兵庫県龍野のチオカメが一年間がんばる日記。
土曜日の朝から新幹線に乗り、東京へ出発。

実は、従妹の結婚式があり、東京タワーのまん前の式場へ向かいました。

それまでの珍道中と、次の日の珍道中を書いて行きます。

IMG_8832.jpg
(これは私のお守りです、撮影や色んなときに絶対持っていきます)

朝、ばあちゃんと一緒に実家へ向かい、そのままサヤカ夫婦と合流して姫路へ。
姫路駅 駅そば


新幹線待ち~の、間、食べた物は【駅そば】・・・とコンビニのシーチキンおにぎり二個。

えっと、今体重が50k台で、3/2の全日本までに体重を-49にせんといかんという事があるんですけど後一週間あるしいいか・・・(そんなわけないだろって)

もぐもぐ。

IMG_8836.jpg


モーニングも食べたかったけど、サヤカの旦那様、ノブくんが食べてるモーニングを撮影。

その後、新幹線に乗り昨日仕上げられなかった色紙を仕上げました。

ブライダル色紙


てか、酔ってもーて、書き上げた後トイレで吐きました。

乗り物酔いってしたこと無かったけど、これかと思いました。

自分で言うのもなんやけど、昨年漫画絵描いて売ってただけあって画力もUpしておりますがな。
さすが俺。

てか色紙サイズで良かったね、じゃないと絶対間に合わなかっただろうね~。

久しぶりにブライダル向けの絵描いたわ~
でも、旦那さんの顔知らないから間違っていたらどうしようかとチョット思った。

でも、薬師寺がそんなこと気にしても仕方ないじゃんって言ってくれたのでまぁいいかなって思った。
向こうから依頼されたわけじゃなくて、中溝ファミリーからの依頼だったし。

何故か富士山見えなくて(雲隠れしとった)

あっという間に東京駅着いて、それから乗り換えて浜松町駅へ(合ってるよね?)

親父たちは支度がないから泊まる予定の品川プリンスホテルへ行く事に。

IMG_8842.jpg

あの面子大丈夫か・・・(親父の扱いは中溝家じゃないと心配)


それを置いといてオカン、おばあちゃん、三姉妹で式場へ向かいます。
(俺以外はみんな顔、頭セットしてもらうからー)

東京タワー

タクシーで行くとか言ってたんだけど、駅降りたら東京タワーが見えたのです。
タクシーは大型じゃないと5人乗れないっていうから、私は走っていくと伝えその気でいたんだけど、みんな歩いて行くと言い出し(ばあちゃんは絶対タクシーのが良かったと思う)歩いていく事に。


IMG_8844.jpg

吐いたからお腹が空いて・・ユーリさんにずっとお腹すいたってほざいていた。

IMG_8846.jpg

スタバがあればいいなぁってずっと言ってたらスタバ発見!!!

スタバ発見!

そりゃ東京やから絶対あるわな。

今から6時間後にしか飯が食えないという事に色々話合い、スタバで食べたかった食べ物を3つ買いました。
結局、ラテのトールサイズを頼んだけど式場着くまでに全部飲みきった。

だってよぉ~、お腹空くんだもんよぉ~(寒いし)

口癖は【お腹すいた】。

スタバのバナナ

東京のスタバには大型の美味しそうなバニャ~ニャが置いてあるという・・・・

さすが東京は違うぜ!!!!!


東京タワー目指して歩いていたら目の前に大本山 増上寺が見えてですね、ここからD700が大活躍と言う。

IMG_8860.jpg

いい天気で、でも寒くて、でも、梅が沢山咲いていて・・・

御津の梅は咲いているのかとふと、思いました。

今年はいい梅の写真が撮りたいのです。(教室してるので、生徒さんに見せるためにも)

大本山 増上寺

沢山のお地蔵さんが置いてあり、祭ってあり、子供の地蔵かとも思ったんですがよくわからなくて。
シャッターだけは切り続けました。

田舎じゃ、お寺も神社も畑や山に囲まれた場所にしかないし、人だって有名な寺じゃなきゃ来ない。
でも都会はそうじゃないんだって知ってるよ。

式場はもう直ぐそこだ。

ばあちゃん歩かせてごめんね。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:若手作家
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
Ashさんというアーティストの方が、2日目に訪れてくれ、やたら兎帆と話し込んでいたんです。

年齢聞いたら、20代前半の方で、またイケ麺だったんですよ・・・。
すごく感じのいい好青年だったんです。

大変失礼なことですが、すっかり書くことを忘れていました。。。
自分のいつものサイトなら、簡単に考えず、ありのままを書いてUPするんですが、
そうもいかず、作展になるとやっぱり考えて打って盛り上げないといけない何かがありまして。

あれこれ考えていたら、写真撮ってないことはスッカリ抜け落ちてしまってました。。。


テコンドーのリョウとおかーさんも着てくれ、レイちゃんの服を気に入ってくれて、すごく悩んだ末、お買い上げしてくれました。

これも書くのを忘れていました。


Ashさんのサイトはコチラ⇔☆

私はまだコンタクトとってないんですが、来年の作展に参加してもらえたらという野望はあります。
若手で頑張ってる作家さんで盛り上げて行きたいので、こういう出会いはとても大切だなと思いました。

頑張ってる若手の綱渡りになれるよう、作展がそんな場所になるように運営していきます。
もちろん、若手もある程度野心とかないと^^とは思うんですけど。
最近の子は控えめですね。(いい意味でね!)

一年間、企画や色々練って貰って、濃いい3日間を過ごして貰いたいです。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:若手作家
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |