兵庫県龍野オータムフェスティバルに向けて一年間がんばる日記。
珍しく、ここで最近見た映画を書きますね。

オッド・トーマス


オッド・トーマス

オッド・トーマス

ヒーローもので、最近見たものでダントツ良かったです。
霊が見えるだけの能力しかなく、地味に現実で解決していこうとする青年。
自分の住んでいる町に災いが起こる、それを阻止するべく奮闘します。
本当に霊が見えるだけで、後は普通の青年です。
空飛んだり、物吹き飛ばしたりそんなものはありません。
エンディングで結構泣かされます。
これは久々のヒットでした。

恋のときめき乱気流

恋のときめき乱気流

ゾンビやホラー映画の見すぎで、あったかい映画見たくなったので借りました。
これも当たりでした。
昔大好きだった元彼と偶然機内で隣り合わせ、そこから何で知り合い、別れたかが始り、回りに座ってる乗客も興味津々で映画は進んでいきます。

恋のときめき乱気流

フランス映画なので、映像が素敵、女の人はこういう映画好きだと思います。

別れる理由が見当たらないぐらいラブラブの二人の話を見ていて、何で別れたんやろ?と疑問になりましたが、その後の展開も【それはあかんやろ・・・】になります。

だけど、イケメンのくせにドジで一途な主人公には結構親近感沸きます。
モテるけど、本当に好きな人には相手にされないと言うかわいそうぶりは結構可哀想。

ヒロインのおねーちゃんめっぢゃ可愛いし、きれい。
あと、映像も面白く、凝ってるので本当に面白かった。
癒されました。

現実は甘くなくても、映画には夢みてもえんちゃうかな。

ウォーム・ボディ

ウォーム・ボディーズ

これは、面白いゾンビ映画でした。
最近ゾンビ映画が流行っていて、どこもかしこもゾンビ、もしくは吸血鬼とかさー
本当にゾンビ熱が酷い。
その中でびっくりするぐらい味のある映画でした。

主人公のゾンビがまずイケメンで可愛い。ユーモアもあるし。
生きた人間食べたら(脳みそかな)その人間の記憶が伝染するので生きてる感覚を思い出せるそうです。
ほんでヒロインの彼氏を食べて、ヒロインに恋してしまって、彼女を助けるゾンビなのですが、最終的に人間に戻ります。

これって、ネタ的にフランケンシュタインでよかったんじゃないの?

この映画で面白いと思ったのは、食べた人間の記憶が伝染することと、ゾンビが最終形体ではなく何もかもとりかえしのつかない状態になったミイラゾンビという存在があること。

ホラーなのか、いや、完全にラブ米でした。

救いのある映画っていいっすよ。

死霊館

死霊館

すみません、本当はエクソシストとか悪魔とか大好きなんです。
でも不作で、その中でこれは珍しくそっち系に沿っていました。

悪魔祓いとかそっち系の研究してる夫婦の元に舞い込んでくる依頼、山奥にいい家買ったけど、そこが呪われてる家でしたという、お決まりなんですが海外の映画ってそういうエピソードが多いです。
日本の幽霊と違って、海外の悪魔と言う存在は似てますが本当に悪さをするので、幽霊みたいなねちっこさよりも切れそうになるぐらい腹立つことしてくるので興味深いです。

運の悪いやつは死にます。

幽霊撮影するアナログな準備とか、エクソシストさながらの演出とか、本当に見て面白かった。

怖いというより、エクソシスト系の映画なんでワクワクしました。

死霊館

坊主がお経読むのと一緒で、教会は聖書を読んで悪魔祓いします。

最後に勝つのは家族愛、つまり愛なんですね~

日本と違うのはここですよね、愛とか関係なく呪われたものは死ぬという末路。

長くなりましたが、この映画、面白かったです。

エクソシスト、悪魔、教会系の面白い映画あったら教えてください。



私結構映画や海外ドラマ、アニメは好きでたぶんかなり見ています。
邦画はめったに見ません、面白くないので。(大昔の邦画は別です、寅さんとか)

最近の映画ってあんま映像だけ綺麗で内容が無いので面白くなくて、逆に海外ドラマは面白いのが沢山あるんですが、なんせ続き物なのでよっぽど気に入らないと見てません。

ひねくれ者ですが、面白かった映画あったらジャンル問わず教えてください。
何でも見ます。


ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |