兵庫県龍野のチオカメが一年間がんばる日記。
アール

ムッツリあーるくん。

陸

デブでビビリ屋の陸くん。

美玖

いつでもどこでも女王様、美玖さん。


本日たつのに運搬しました。

美玖と陸はあそこで育ったのを、やっぱり覚えていた。

アールだけ知らないところだから必死に隠れていた(でもお尻が丸見えだったよ)。


明日、掃除して、次の日明け渡しです。


体調悪いんだけど、テコンドー行って、大阪帰るかな。

いくら1Kとはいえ、掃除に時間かかるだろうし。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
ただいま大阪から兵庫県に引っ越し中です。

7月1日より竜野住まいに戻ります。

美玖

Osaka、楽しかったよ。

それにしても、沢山片付け、沢山捨てました。

竜野へ帰ってもまだ捨てるものあるので頑張ります。


子猫

もう一週間前のことになるんですが、生まれたての子猫をマンション前の空き地に捨てた人が居て

その子猫を拾って育てています。


やっとこさヘソの尾もとれ、排泄も順調で、体重も拾ったときよりは増えました。

まだ目も開いてないし、ヨチヨチ、ピーピー鳴きですが何とか元気に生きています。

私が拾わなかったら一晩で冷たくなって死んでいたと思いますが

かといって拾っても・・・もう既に3匹いるのに


もっと大きくならないと里親も探せないし、誰でも言い訳でもありません。

ちゃんと愛情を持って育ててくれる人じゃないと渡せません。


難しい問題です。


私はアホでしょう。

子猫

でもまぁ、何とかなるんじゃないかと思っております。

次住む場所はマンションでもないし、古い一軒家なので。

おやこ?


がんばって、生きようね。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
PeachAngel


わーい、今週末金曜日、6/22日20時~ショッピングカートがOPENします!

デザイン手がけました~。

期間限定Shopだからレイちゃんと相談してちょこちょこ改造していきたいと思います。

レイちゃんの手作り!可愛い洋服がとうとう販売されます。

ハンドメイドなので1着からの購入、販売になりますが商品を見て頂いたら判ることなのですが、彼女の作る子供服はとっても素敵なのです!!

素材もこだわって、かわいいだけじゃなく柔らかい肌触りの生地で、子供が喜んで進んで着るそうです(実話)。


「着心地がよくないとね~」

と、彼女はいつも言ってます。


彼女とも4年目の付き合いとなりました。(小中学校の同級生なんですけど!)

私たちの活動開始はオータムフェスティバルin龍野からです。


夢は現実になりました。

でもまだまだこれからなんですけど!!

よろしくお願いします!!!


PS. ausu.もご好意に預かりshop参加しております。海外仕入れしてきた洋服と雑貨を販売しています。
気に入ったものがあれば是非!(見るだけでも楽しいので是非遊びに来てくださいね~!!)

ausu.HPも更新しました!
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
髪の毛が伸びてきました。
ショートヘアにしたのに、もう伸びてきました。

もうすぐ龍野に帰ります。

ブルーベリー

先々週、実家に置いてるブルーベリーの実がつきました。

ブルーベリー

今週はこんなに色づきました。
来週は食べれるかな。。(結構楽しみです)

ミニバラ

4月に植えたミニバラも頑張って花を咲かせています。
バラは害虫駆除が大変です。

七色唐辛子

小さい芽は七色唐辛子だそうで、親父が植えた種が芽吹いたみたいです。
全部大きくなるのかな。

ミニトマト

立町スタヂオ前では、ちょっと前に植えたミニトマトが実をつけました!

ミニトマト

ウヒョヒョ。はやく赤くならないかな!!
トマトの香りだけは凄くします。

オムライス

地元に戻るということで、親がやけに優しいんです。
24で家を出てから母のご飯を殆ど食べてなかったのを思い出しました。

肉じゃが

肉じゃがも美味しかった。
ごはんを食べれると言うことはとても有難いことです。

にんにく

にんにくやオクラを丸ごとレンジでチンして、丸ごと食べるのが好きです。
さすがににんにくの皮は剥いてますけど。

体重が一キロ増えました。

姫路テコンドー

テコンドーも今まで行かなかった分を取り戻すかのように行ってます。
7月に入ったらもっと行くことでしょう。

テコンドーが好き過ぎて困る。(なんでこんなに好きなんでしょうねぇ)

実家の猫たち

親父の帰りを待つ、本妻(左ブチ猫、みーちゃん)と愛人(右側シマ猫、あーちゃん)。

シーサーみたいやん。

毬

いま親父の愛を一身に受けてるのは毬ちゃん(愛人二号)。

みー

みーちゃんは50歳なので、最近殆ど寝てます。

実家で寝るときは、彼女と一緒に寝ます。

お腹に顔を埋めて寝ます。
ふかふかでとっても幸せになれます。

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
第四回、マーブルタウンの募集のお知らせです。

下記をご覧になって応募してくださいね~!
(応募多数の場合は抽選になります。)

マーブルタウン


第4回 マーブルタウン ~Happy Summer Holiday~ 出店募集要項

イベント日時:7月29日(日)10時~16時
募集期間:6月28日(木)夜12時まで
1ブースの大きさ:2m(間口)×1.5m
出店料:1ブース2000円


飲食物は出品不可です。
また個人の古着など、リサイクル品の出品は不可です。


マーブルタウンイベントの趣旨を十分ご理解いただき、ご賛同いただける方は、
以下の出店エントリー様式に沿って、マーブルタウン事務局のメールアドレス
(marbletown2012@yahoo.co.jp)にメールをお送り下さい。

応募者多数の場合は抽選にて決めさせていただきます。
抽選の結果は後日お知らせいたします。


<出店エントリー様式>


☆件名に出店名を記入してください☆

 (本文に以下の①~⑧をご記入ください)
①店名
②商品内容
(古物商など、資格が必要なものを販売、サービスされる方は資格の内容も記入をお願いします)
③住所(郵便番号を忘れずに)
 氏名(正確に)
 電話番号(当日もつながる連絡先)
④ブログ、HPをお持ちの方は、URL
⑤希望ブース数
⑥テーブル(49.5×59.5×高さ70.5)使用をご希望の方は、
 希望の数(ご希望に添えない場合もあります)
⑦チラシの枚数(配りきれる数でお願いします)
⑧その他連絡事項





連絡先 
マーブルタウン実行委員会
℡079-269-1048 携帯080-4470-3938(担当小野)
マーブルタウン事務局
marbletown2012@yahoo.co.jp



よろしくお願いします。

ausu.
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:マーブルタウン
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
マーブル終わって、Peach Angelさんのネットショップを制作しております。

名称未設定-1

新しい試みなので楽しいけど、頭使うなぁ。

今週末にはOPEN予定です。ガンバロ。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:AUSU
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
先日、やっと『handmade&zakka Soeur』さんへ行ってきました!!
たつの市龍野町川原町にある、可愛いハンドメイド雑貨のお店です。

立町スタヂオから歩いて10分もかからない場所にあります。

お店の中の商品を撮影させて貰いました!
可愛い雑貨が沢山置いてありました。

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur

*handmade&zakka* Soeur(すーる)さんは毎月11日~15日で営業されています。
営業日など変わる場合がありますので、HPをチェックしてくださいね⇔★

このカメラオブジェは一目見て、購入してしまいました!!
立町スタヂオが完成したら看板にします。
あと、イベントに出るとき持っていくのいいかもしれません!!

またフラっと遊びに行きたいと思います。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:*handmade&zakka* Soeur
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
第三回、マーブルタウン終了しますた~\(^▽^\)(/^▽^)/

マーブルタウン

今回はPeachAngelのレイちゃんとausu.で2ブースで参戦しました!!

そして、前回予告した通り、私はausu.の写真講座も同時進行で開催しておりました。

朝、搬入の時点でお声かけしてもらって、予約も入って・・・何というか!!!
感無量でございました。

う、うれしぃー!!(。>0<。)

斜向かいはくろうささんやし、今日はツイてる!!!
くろうささん大好き!


写真講座なんですが、*saita*さんのぷぅさんが今回第一号のお客様でした!!!!

以前より伺っていた古いカメラを見せてもらったり、ブレないコツとか色々、
マーブルタウンを俳諧しつつカメラのお話やレクチャーをさせて貰いました。

あと、もう一方!!手づくり革小物 green*kさんの作家、さわさんが来られました。

OLYIMPUS PENFもってらして!!

どう撮ったらいいか?という疑問から始まったんですけど、ブログの写真拝見したけどめっちゃ上手いし・・。
私がどうこういうレベルじゃなくて内心焦ってしまいました。

マクロレンズ購入を悩んでおられたので、ナイスタイミング!
種類は違えど、シグマのマクロレンズ持って来ていたので体験していただきました!!!

手づくり革小物 green*k

以前、ブログで拝見していたんですが、商品に味があり、
なんというかじっくり手に取り、お気に入りをひとつクタクタになるまで使いたい
程愛らしい作品が沢山ありました。



カメラ講座やってよかった・・・。

いろいろ、カメラの話をするっというのは楽しいでございますです。



マーブルタウン

今回頑張ってディスプレイしますた。

マーブルタウン

私が講座してる間はレイちゃんが店番してくれてまして、本当にありがとうでございました。


ベトナムで仕入れた子供服が人気で、一着残して売れてしまいました!!

「かわいい~~~!!」という声が凄くて、仕入れてよかったと思いました。

次回は5~7歳ぐらいのお子さんの服を今度は仕入れたいと思います。
色々勉強になりました。

うんうん。(マーブルタウンのブログにて詳細UPしております→☆)


私が狙ったシャツは一つも売れなかったけど、お客様が沢山手にとって見てくれて、
色々意見も聞けましたし、とても充実した時間を過ごさせて貰いました。

マーブルタウン

最近結婚した妹夫婦も来てくれました!!
場所間違えて「東加古川」のイオンで私の講座を探していたそうです(恥)

恥ずかしすぎる・・・!!!

妹の友達、ビオラ演奏者も来てくれました!!!ありがとーぅ!

幸せ者ですねぇ。

くろうささんのカレンダーキット買ってました。
私もいつか、トールペイントの教室行ってみたいなぁ。。。。

マーブルタウン

今回はレイちゃんの新作を撮影できました!!(毎回撮ってないという失態)
人気のパンツです!(色合いが素敵過ぎる)。

マーブルタウン

人気のスカート!!!
これは、一押しでっす!
自分に子供いたら絶対履かせたい!!!一押しでやんす。

重ね着みたいに何層も可愛い布が重ねてあって、
フワフワしたシルエットにボリューミーなスカート。
たまりません。

マーブルタウン

もー、このお食事用エプロン!これはほんとに手にとってその素晴らしさを体感して貰いたいです。
子供がいれば・・・(以下略)。

これは折りたたみ出来るverで、とっても優れものです!!!

マーブルタウン

自分ごとでアレなんですが、僕が撮った写真使ってくれてる。嬉しぃヾ(*ΦωΦ)ノ。

マーブルタウン

話が飛びましたが、妹の花婿さんとは話をする機会が少なくて、花嫁さんが買い物してる間に沢山話しました。

彼のニックネームは「太陽の申し子」です。

いつかTシャツを作ってあげる約束をしました。

レイちゃんの旦那様はいつも弁当を作ってくれます・・・orz

幸せを噛み締め、完食でございます。

マーブルタウン

zappaさんのブース。
アグリルの糸でカチューシャ作るキットをレイちゃんが早速買って手編みで製作していました。

マーブルタウン

毎回思うけど、器用です~。
マーブルタウン
完成図はコチラ!!!
めっちゃ素敵なカチューシャができました!!!

すごいなぁ~。
こんなキットあるってのも凄い!!!!

マーブルタウン

素敵な服も沢山ありました~^^。

マーブルタウン

zappaさんは自宅ショップされてます、HPはコチラです→

マーブルタウン

レイちゃん曰く、「新人」くんが新作が着ているのは「ドルマンTサイズ90」です。
「趣味に走った~v(o ̄∇ ̄o) 」とか言ってたけど、服のクオリティ凄すぎワロタ。

マーブルタウン

この、ヘアゴムのこのこ・・・・・・・友ちゃんも狙ってます、僕も欲しいなぁ!!!
可愛すぎる~ぅ。

マーブルタウン

レイちゃんが帰省したとき、古着屋でみつけた可愛いワンピ!!
遠めから撮影してるから判りにくいかもですが、刺繍とか入ってて、
とあるメーカー品だそうで既製品なら~万します。(とか聞いた!)

大事に着てもらって服も大変喜んでる!!


マーブルタウン

マーブルタウンは、「イオンタウン加古川」で開催しています。

前はロックタウン加古川だったかもしれません^^;
姫路もロックタウン姫路がイオンタウンに店名変更しているので。

私も最初迷ったんですが、高速バイパス東加古川で降りて、uターンして、姫路方面に向かってくと
「加古川西詰」が見えてくるので降ります。

多分高速走ってるとイオンの看板がドーンッと見えますので、
加古川西詰めで降りて左に曲がるともうイオンタウン加古川にすぐ行けます!!!


チョットしたドライブにぜひ、来てください!!
Jyoushinもあるし、ダイソーや本屋、色々ありますよ~。

次回は夏休みに入るので、7月末~8月中旬?辺りに開催されます。
日程決まり次第、お知らせいたします。


住所は兵庫県加古川市東神吉町出河原862番地です!

よろしくお願いします!!

ausu.
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:マーブルタウン
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
写真講座

とうとう今週日曜日は第三回マーブルタウンの開催となります。
それに伴い、

6/10(日)イオンタウン加古川セントラルコートにて 、あうすの写真講座をやります。

15分~¥500円です。
(15分目安ですが、20分まで融通可能です)


写真講座と言っても難しいものではなくて

★逆行だと撮りたい写真が暗くなる

★ブログ用に可愛く上手に撮りたい

★室内だと写真が白く飛ぶ、ブレる、ピントがあまい


という疑問にお答えします。

あと、カメラの基本的なノウハウ、お使いのカメラを知る事も時間内に入っています。

たぶん、グッと撮影する力がUPすると思います。
あと、撮影することが楽しくなると思います。

受講後は、ノウハウが書いた「楽しくなるカメラの撮り方」をお渡しします。

もし撮りたい被写体をお持ちなら持参下さい。
こちらでもあらかじめ器、雑貨など被写体を用意しております。

※受講の際はいつも使ってるカメラをお持ちください^^。


携帯カメラ大歓迎です。(iphone、スマフォ可)

もちろん、ハンディカメラ、一眼レフ、マニュアルカメラ(年代物)何でもOKです。


もし、お持ちでない場合は無いバージョンでお話をしていきます。




家にある古いカメラ持ってきてもらって、使えるかどうか見る、使い方知りたい、でもOK

このカメラを使いたい、買いたい、の相談でもOK


この際、カメラについて知りたい!一眼レフ買うのがいいのか、いま持ってるカメラでもいいのか?


遠慮なく来て貰って、疑問をぶつけてください。


マーブルタウンausu

という内容で6/10日、お待ちしております。

お客さん来てくれるかしら(ノ ̄〓 ̄)ノ。

マーブルタウンausu

ベトナムでゲットした鶏刺繍のケース。

マーブルタウンausu

羊さんの刺繍のポーチ。

マーブルタウン

沢山のハンドメイド雑貨店さんが参加しております、ぜひお越しくださいませ。
お待ちしております。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:マーブルタウン
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
アユタヤー
今から、地上60mまで公開されてるという場所へ向かうのですけれども・・・・

ほんまにデカイなぁと思うわけです。

インディージョーンズの映画を思い出す。
アユタヤー
斜めに撮影して収めてみます。殆どタイの人がお参りに向かってる様子。
アユタヤー
ユーリに撮って貰う。
みてください、このデカさを!!!(オレ小っさ~~~)
アユタヤー
ここは沢山の仏像に守られています。

さて、そろそろ本堂中へ向かうとしますか。
アユタヤー
いざ、足を踏み入れてみたのですが・・・・

とっても違和感がありました。

その原因は判っていたんですけど
IMG_6008.jpg
みてください!!凹んでるんでるんですよ!!!
それだけの年月と訪れたた人たちの歴史を刻んでいます!!!!!

これは不安定で何か気持ち悪い!
アユタヤー
でも、妹はどんどん上がっていく・・・・・・

結構幅狭いし、地上から離れていく感覚が高所恐怖症の私に危機感を持たせます。

ま、待って~!!
アユタヤー
この凹み具合と高さで気分が悪くなるけど、そんなこと言ってられない。
頑張って登りきりました。

自分が本当に高い所が苦手だと思い知る瞬間でした。
アユタヤー
地上60mたどり着いたら此方。
アユタヤー
金粉を貼る仏像がありました。
光の差し具合、これは計算されてるのかな。
アユタヤー
入ったとき、お金取られるのかなと思ったけど無料でした。
タイの人はお金払っていました。(お布施?)
何故かは判りませんでした。
アユタヤー
この穴は何??と思って撮影したんですけど。
添乗員さんに聞いたら、『僧侶が逃げるための穴』だそうです。

戦争などでの逃げ道として設けられたのでしょうか。
アユタヤー
あー、絶景かとは思うんですが、眩暈がします。
周りをグルっと見渡せる場所があるのでそこへ行く事に・・・・・・・。

続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
パンダバスは行くよどこまでも~♪

最終地点はワット・ヤイ・チャイ・モンコンです。

ぼんやりしていたら着いてしまいました。
アユタヤー
着いた時点で昼と言う事もあり、結構な人だかりでした。

ここで1時間半ほど自由時間を取って、各々散策するという時間が取れました。
アユタヤー
スケールがでか過ぎて、フレームに収まりきらない!
アユタヤー
二つに分けて撮影しましたが
アユタヤー
パノラマ写真として構成するならこんな感じです。
アユタヤー
ワット・ヤイ・チャイ・モンコンの寝釈迦仏です。
これは、造られて比較的新しいのは見て判ります。
アユタヤー
エキゾチックですね。
アユタヤー
真似てみました。どうですか?
アユタヤー
訪れた人たちはこの黄色いシーツを被せたり、剥いだりを繰り返してました。
何か意味があるのだろうか。
アユタヤー
『昨日と今日はタイの旧正月です』と添乗員さんが言ってたのもあるけど、
それでこの人だかりなのかなと思った。

彼女の正装は『誕生日だから?』となと思った。

後で添乗員さんに聞いてみたら『そうです』と言ってた。

日本の七五三みたいなものかと思いました。

ラメピンクの正装をして嬉しそうな顔をしていたのを微笑ましいと思った。


余りにも暑くて、熱中症一歩手前になりかけていたので、水飲んで涼んでいたら
隣に据わっていたスリランカの女性にお菓子を貰いました。

柿の種のような物だったけど、これがカレー味よりスパイスが効いてて

スパイシー!!!!

『もっと食べなさい、美味しいわよ』と両手いっぱいに貰う。

それをアグアグ食べながら、残り少ないペットボトルの水を見て

これは、辛い、喉が渇くし水が足りないかもなぁ・・・と思う。


妹とはぐれたのでここで待っていたのだけど、妹が帰ってこない~。

スリランカの年配女性と結構仲良くなってしまった。
アユタヤー
ユーリが帰ってきたので、『妹です!』と紹介してサヨナラしました。

今から、今日は60mまで公開されてる本堂へ向かいます。

「あ、あれかー(丿 ̄ο ̄)丿」
アユタヤー

アユタヤー
見た感じ結構余裕じゃね?とか思ったのが『間違い』でした。
アユタヤー
続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
少し、写真ばかり続きます。
アユタヤー
アユタヤー
アユタヤー
アユタヤー
アユタヤー
アユタヤー
アユタヤー
仏像が納められていた小さな祠です。
アユタヤー
復興作業中。
暑い中、大変な作業ですね。
アユタヤー
首の無い、復興されない仏像たち。アユタヤー
アユタヤー

アユタヤー
観光客用の記念撮影仏像。
アユタヤー
とても暑く、水飲んでも熱は引きません。
最終地点でアイスクリーム屋さんが居て、皆買いました。

フレーバー色々あったけど、ココナッツミルクフレーバーを買う。
アユタヤー
アイスの塊に串を刺して・・という簡単なアイスクリーム。

こんなんでいいよね!!!とっても美味しかったです。
アユタヤー
妹と半分こして平らげました。

体が冷えてシャキッとした気分になりました。


次は最終地点、ワット・ヤイ・チャイ・モンコンへレッツゴーです!


続く。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
ワット・プラ・シー・サンペットから20分ぐらいの場所へ移動。

ここがワット・マハタートです!
アユタヤー
ここには、ビルマ軍によって破壊され、木の根に取り込まれてしまった
仏像の頭部がある場所です。

とうとう私はそこへ来てしまいました。
アユタヤー
それにしても、本当に異世界というか本の中の世界というか、
ヨーロッパに行った事無いけど

アジアの遺跡というものはとても頭にガツンときます。
アユタヤー
ワット・プラ・ラーム / Wat Phra Ram

1369年、2代王ラームスエンにより立てられた美しいクメール様式の寺院。
規模が大きく見ごたえある遺跡である。

トーン王の遺骨も納められていたそうです。

アユタヤー
余りにも美しすぎて何度もシャッターを切ってしまいました。
アユタヤー
いろんな角度から撮影、それでも目で見た感動は収まりきりません。

何月、年代というものは・・・生きてきた証というのか、こうも深みを帯びて
存在感を際立たせるものなのですね。
アユタヤー
像は朽ちてこのような姿になっていました。
アユタヤー
写真撮るのに夢中でまた聞いてなかったという失態。(仕方ないけど)

そして、出会いは自然にやってきました。




アユタヤー
コレ。

タイの代表的な写真とか、絶対入ってると思うんですよ。
ガイドブックもしかり。


うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(心の叫び!)

私がタイで初めて心から叫んだのは、ワット・ポーの建物と寝釈迦仏だとおもいます。
それと同じ感動が来ましました。

わたしは、ここに、来れた(きた)・・・・・・・という感動。

漫画かと・・・このシチュエーション。

こんな簡単に見れるなんて!!普通に存在してるなんて!!!!!!!


朝早くと平日だった事もあるかもしれないですが、私たち以外殆ど人も居なく
ただ歩いた先にこんなのあったら驚愕しますよ。
アユタヤー
もっと、笑えばよかった。


でも、ここは本当に素晴らしかった。

生きててよかった。幸せでした。


オッチャンたちが撮影してくれました。

『遠慮せんと言ってくれたら撮るし』

ありがとうございます><。

妹と来れてよかった!!

来てよかった!!!



続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
20分コース申し込んでる間、おじさんたちは先に乗って10分コース体験してました。

私たちはこれから行くのですれ違い様、手を振ってご挨拶。

『いってらっしゃ~い(^-^*)/』

『いってきま~す(* ̄▽ ̄)ノ(* ̄O ̄)ノ』
アユタヤー
10分コースを体験する人が殆どみたいでした。
目の前にある湖まで行き、そこでターンするのが10分コースの様子。

だけど、私たちは20分コースなので湖より少し離れた場所へ移動。

象さんは湖まで行けば帰れると思っていたみたいで、えらく怒ってました。
アユタヤー
象はよく怒ります、メスの象は気が荒いです。

そのたびに象乗り士に怒られて、また逆切れしてます(笑)。

ユ『今回はロングココースだから怒ってるんやんな~、お金払ってるんだから働け~』

(ユーリさん結構シビアよね(〃 ´  ▽  `  )
アユタヤー
象に乗ってる私たちを、外人さんや観光客が撮影してました。

ロングコースにしたからでしょう。

タイでは象は神聖な生き物なので、車も停車して象の散歩を優先します。

でも象は働いてます、それがちょっと面白いなと思う。
アユタヤー
ここが終点でした、なんて建物なのかな??

象は器用で、細い道でも、障害物があっても、潰さず器用に避けて進みます。
アユタヤー
20分とありましたが、もっと長かったかも。

だけど楽しい時間はあっという間で、象から降りたくありません。
アユタヤー
象さんたち、常に食べてます。
お腹空くんだね。
アユタヤー
胡瓜のバケツ、30Bだった、篭も貰えるなら買えば良かったな~。

ペットボトルが15B~だった気がする。
アユタヤー
添乗員さんがとても親切にしてくれました。
水買うのも買ってくれたり、トイレはあそこよ、とか写真とってあげる、とか
アユタヤー
親切すぎる。。。ユーリさんがとっても喜んでました。

ユ『あの人好きー』

判ります。


象も遺跡も堪能した後は

次は有名なワット・マハタートへ!!!

写真でも有名な木の根っこに仏像の顔が埋まってるアレです。




続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
『次は象に乗り場へ向かいます』

添乗員さんの後に続いて象乗り場へ向かいました。

しつこい土産売りがずっと付いてきてみんなで苦笑い。

私たちには売ってこないんですが、オジサンおばさんにはしつこく言い寄ってました。

オジサンひとり、根負けして5Bで象さんの木彫り人形買ってたよ。

『はじめ30Bとか言ってた』とオジサン笑ってた。



一緒にツアーに行った人たちはとっても気さくないい人ばかりで
私たちも楽しかったです。

東北でお店やっていたご夫婦は娘さんが堺と和歌山に住んでたときがあって
大阪知ってると言ってました。

息子さんがタイで仕事していて、
息子さんがこのツアー申し込んでくれたのと奥さんが言ってました。

息子さんは接待ゴルフだそうです(笑)。

私はゴルフしないけど、タイへゴルフしにいくの有名だよね。
アユタヤー
大きな湖、天気もいいからとっても綺麗でした。
アユタヤー
15分ぐらい歩いた先に、象乗り場があります。

うわ~、懐かしい~~~!!!!

タイの象たちです!
アユタヤー
ここの象さんは野生の象さんです。
アユタヤーで唯一野生の象が生息してる所に、象の施設があります。

象を調教して、施設運営資金をこの象さんたちが稼いでるのです。
って昨年聞きました。
アユタヤー
出番待ちの象さんは、お客さんに『何か食べるものちょうだい』ってせがみます。

バナナはなくて、胡瓜が沢山バケツに入って売ってました。

1バケツ15B~だったっけな?
アユタヤー
ツアー料金内の象乗り体験は10分間コース。

追加200B払って20分コースに出来ると言われました。

『払う払う!!』と二つ返事で、私たちだけ20分ロングコースをお願いしました。


ユ『だってもう象に乗るなんてないかもしれないし!!!』

チ『私は普通に象に乗りたいわ』
(昨年は象に跨って、合計3時間ぐらい遊牧に付き合ったので股関節が痛かった)
アユタヤー
小さい象さんも居ました。

こうやって芸をしてお客さんを喜ばせるのです。
小さいうちから頑張ってるねぇ。

調教するといっても、殆ど象の好きにさせてます。
それが上手いなぁ、と思うんです。

まるで友達というかなんというか、身近な存在として大事に扱ってるというか。
アユタヤー
象乗り場の高台より撮影。
他の象もスタンバってます。

タイは結構自由。待ち時間はみんな雑談したり、携帯触ってたり。
日本じゃありえないさ~。
アユタヤー
象の背中に私たちが乗る椅子が取り付けてあり、そこに乗り込みました。

た、高いわ・・・・。不安定だわ~!!(揺れるからそう思うだけ、仕方ない)
アユタヤー
☆ユーリさんご機嫌☆
アユタヤー
高所恐怖所というか、苦手な私は苦笑い。

『なんて顔してるの!!』と妹に突っ込まれる次第。
アユタヤー
それでは、20分コースを堪能してきます!!|^・ω・)/

続く。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
またまた、プライベートな話なんですけど

いつも仲良くしてもらっているレイちゃんちで一日遊び倒しました。

たつのに、『がらくた市』という場所があるので見に行きました。

IMG_6521.jpg


写真はありませんが、本当にがらくたが沢山あります。

だけど色々面白いものもあるし、オータムで使えそうな物もありました。

また覗きに行こう。

IMG_6522.jpg

友ちゃんの描いたアンパンマン。
とっても上手、そしてかわゆい。

IMG_6524.jpg

狭いところに寝っころがるの、判るわ~。
冷たい床って気持ちいいしね。

IMG_6525.jpg

絵を書くの好きみたい。他の絵もとっても上手でした。

IMG_6527.jpg

お昼は焼き鳥丼、卵ソボロ付き!!!

おいしゅうございました!!

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
チョット番外編ですが、先週中溝家の本家へ行ってきました。
本家



本当の本当の本家は富山に行ってるそうなんですが、墓守は宍粟にあります。

行ってみてビックリしたんですが、波賀町の海洋センターの直ぐ近くで・・・
毎年テコンドーの合宿で何度も通ってる通りの少し裏に本家がありました。


私も訪れるのが何十年ぶりかっっちゅー話です。

神戸に本家があるとか思い込んでたのは何ででしょう。


ここ最近色々あったんで、お礼もかねて、長女の役目(?)も果たして来ました。

私たちも大人になったので、これから親戚付き合いも増えていくのかもしれませんし。

本家

覚えているのは沢山の緑と小さな小川で沢山遊んだことです。

本家のおっちゃんは祖母の葬式に来てくれました。
おっちゃんの顔はちゃんと覚えてました、ですがおばちゃんの顔は覚えてるかと思ったんですが

ちゃんと覚えてました^^。

本家

父と親族の話を少しして、その後墓参りに行きました。

母は必要最低限しか喋らず、存在消してました。

私は中溝の血が入ってるから親戚で、母はそうじゃなから?とか
それとも昔のメンドクサイことに素直になれなかったから?とか

少しだけ考えて止めました。

答えなんかどこにもありません。

本家

田植えが始まってました。

山の坂を登り、でんでん畑を横に、夏が始まってるなと感じました。

本家

山の麓まで行くと、そこに墓がありました。

とても立派で驚きました。

本家だけあって年数や歴史があるのが凄いなと。

本家

何時代からか、聞いたけど忘れましたが
その頃からの歴史がここに終結してます。

うちは商人の家系だそうです。

本家

大阪と名古屋と・・あとどこかに中溝あるそうです。

大阪のラジオでニュース読んでる人で中溝と言う人は親戚だそうです。

今の孫とか全部女の子だそうで、女系なのはどこも一緒みたいです。

うーん、婿養子欲しいね。

結婚しないなら養子貰おう。

でもそれは血が違うかな。

本家

そんなことを考える歳になりました。

そして、親父が私をここに連れてきたり、色々話した事は
今すぐに判らないけど、後々繋がることがあるんだろうなと思いました。


思うだけでただ聞くだけ聞いてただけです。


この数日後に母と二人で旅行に行くことになるんですが
今思えばこの日とその旅行というのは

とても繋がりがあったなと書いていて思いました。


人の業とか、親の人生や歴史、家柄、それを継ぐ子供の何か。

本家

今だから思えること、許せることはあるし
みんな幸せで居て欲しいのには変わりなく

そう思えることに成長と優しさを感じました。

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
アユタヤー
大仏寺の真横にはワット・プラ・シー・サンペットがありました。

名前だけは聞いたことありませんか??

3人の王が眠る王室の守護寺院です。
アユタヤー
丁度修復中でした。
昨年の洪水のせいかもしれませんが、写真を撮るのを夢中で、
私は殆ど添乗員さんの話を聞かず
(聞ける距離に居なかったのもあるんですが)ウロチョロしてました。


Wat Phra Sri Sanphet

王宮跡の南にある、ワットプラケオに相当する王室の守護寺院。

1491年建立され1500年には高さ16m、
総重量171kgの黄金に覆われた仏像が建造されたが
ビルマ侵略によって跡形もなく破壊されてしまった。

アユタヤー中期(15世紀)に建てられた3基のセイロン式チュディが
3人の王の遺骨が納められ、静かに並び立っている。

アユタヤー
これはもう、天空の城ラピュタの世界だと思いました。
緑の大自然の中、歴史ある建物がポツリ、ポツリと存在感を持ち聳え立つ様。

まったく現在と次元が違う。そんな空間のように感じました。
アユタヤー
タイじゃ犬も自由です、というか暑いんでしょうね、ずっとお腹出して寝てます。

『こいつら、どこいっても寝てるなぁ~』

と、オジサンたちが大爆笑。
とっても和みました^^。
アユタヤー
タイでは殺生はありません、野良でも誰かしら大事に扱っています。
穏やかです。
アユタヤー
あちこち、修復作業していました。

写真では判りにくいと思いますが、朝9時ごろですけどもうかなり暑いです。
アユタヤー
ところどころ、こういう場面が顔を出します。
遺跡って感じですね。

ラピュタって感じしませんか?
アユタヤー
アユタヤー
建物のレンガはこのようになっています。
凄いレンガの数、でも長年の老朽によってバラバラになってます。
IMG_5893.jpg
アユタヤー
アユタヤー
いろんな場所で誰かが修復しています。

毎日、じっくり、ゆっくり時間をかけて修復していくのです。
アユタヤー
アユタヤー
タイでは時が止まった感覚に陥ります。
アユタヤー
アユタヤー
歩いていくと、また遺跡はっけん。
アユタヤー
仏像の顔や体は朽ちて地面に落ちていました。
アユタヤー
『これは修復しません』

添乗員さんが言いました、これはもうこのままにしておいて、修復はしないそうです。

判ります。
アユタヤー
修復しないことも、遺産ですね。
感慨深いです。
アユタヤー

ぐるーっと一周してまた戻ってきました。
遠くから見ても素敵な建物だ。

今度は歩いて像乗り場へ行くそうです。

場所的にもそうなんですが、
昨年私たちが一日体験した象使いの象たちの働き場へ行く様子です!!


楽しみ!!!


続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
タイ
『アユタヤーに着きました』

そう添乗員さんが行って、大きくて田舎の駐車場に降りたパンダバスご一行。

土産ブース街道を歩きながらウィハーン・プラ・モンコン・ボビットへ向かいました。
タイ
『何も買わなくていいですから』と添乗員さん^^。
日本人には安心できますね。

ローカル雰囲気が私たちには珍しく、目を見張るものばかりでした。
タイ
???なんだこれ、パスタ?麺かな??と思っていたら

『これは綿飴です』ですって!!!へぇ~!
タイ
作ってる様はこんな感じ。
この後どうやってあんな風にするのかわからないまま、ここを後にしました。
タイ
土産屋を抜けたら大仏寺の真横の入り口から入りました。
写真には納まりきらなかったんですが、とてもデカイ建物です。



Wihaen Phra mongkhon Bopit.
8:00~16:30(土日は17:30まで)

高さ17mのプラ・モンコン・ボピット仏を本尊とする寺院。
この寺院もビルマ軍に破壊されたがラーマ5世が再建し、
1956年にビルマからも寄付を受けてウィハーンが復元されたそうです。

タイ
入り口手前に仏像があります。
本当にタイの人は信心深く、常に誰かがお参りをしています。
日本人としては関心させられます。
タイ
そして、寺院の入り口がコレ。大きすぎて持ってるカメラでは納まりきらないのです。
広角レンズ持って来てればよかった・・。後悔先に立たず。
タイ
入ってすぐ、仏さまがお出迎え、本当にスケールの大きさに圧倒される。

青銅仏としてはタイ最大級の大きさだそうです。
タイ
右手側通路には金粉を貼り付ける小さな仏様が沢山配置してありました。
タイ
とても静かですが、神々しくもあり、不思議な空間でした。
タイ
横から撮影しても大きい。
タイ
お花を浮かべてるお皿や
タイ
お布施の箱もありました。

今の天皇の誕生日カラーが黄色なので、国旗とは別に掲げてある旗は全て黄色です。
タイでは生まれた日によって色が決められています。

日本だと十二支とかになるのかな?
タイ
概観はこんなにも素晴らしい建物です。
清潔感漂う本堂、素晴らしいです。

タイのスケールの大きさは本当に圧倒的で感慨深いです。
タイ
本堂の真横はワット・プラ・シー・サンペットです!!!

もう建物がチラ見出来るだけで興奮しまくっていました。


次回へ続きます!!!
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
タイ
朝、早く起きてキチンと支度し、携帯(カメラ)の充電もチェックし準備は万端!!

6時にホテルを出て駅へ向かいました。

朝早いのにBTC運営してた。

待ち合わせ時刻より早くついてしまったので、チットロム駅のマックで朝ごはんを食べました。
タイ
日本ってマックcafeないですよね・・・三宮はあったっけな?

タイは朝から普通のマクドとマックcafeと同じ店舗で運営しております。

大きなブラウニーを二人で半分こ!!とっても美味しかった。
ラテも美味しかった~。
タイ
眠そうな顔してますが、眠たくありません。

待ち合わせのホテルでウロウロ迷っていたら、ボーイさんが寄ってくれて、
場所を教えてくれました。

待ち合わせのホテルがとても大きかったんで、立派だったので
フラリと入ってよかったのか判らず・・・(入っても全然問題なかったんですけど)

教えてもらった後、そのホテルのロビーへ行き、待っていると添乗員さんが私たちを見つけてくれました。

ホテルのボーイさんも親切で嬉しかったなぁー。

微笑みの国、タイですね。



今回使用した現地ツアーは『Alan1.net』です。
前はウェンディーズを使用したんですが、アユタヤーでいい観光プランがなかったのです。

偶然見つけたんですが、2000Bでこれだけのプランは素敵なお得感があり、
迷わずこれにしました。

私の思い込み勘違いで、本当ならキャンセルになってもおかしくないのを翌日に変更してもらったし
日本語サポーターもちゃんとしてくれてたし!!

大変満足しております。


乗せてもらったバスは『パンダバス』です。
タイ
みてください、可愛いでしょ^^。(そして何故パンダ?)

私たちが最後だったみたいで、乗り込んですぐにバスは出発しました。
中年のおじ様4人と、中年のご夫婦2人と私たちでいざ出発~!!!

添乗員さんの日本語の説明で、アユタヤーまでは約2時間ぐらいかかるとのこと。

そんなに遠いんだ?

『タイの渋滞は昨日と今日はありません、旧正月なので学校もお休みです』と教えてくれました。

タイは渋滞が凄いんですよ。
ですが、道はとても空いてました。

学校休みならこんだけ空くってこと???なのかな。
タイ
しばし車からの眺めを堪能し、ぼんやりしておりました。
タイ
車の中では、オジサンたちが色々お話してました。
タイは結構行ってるみたいな感じ。
タイ
田舎のタイ。こういうところにホームステイ一ヶ月ぐらいしたい。(本気で)
タイ
大きな川や、何かをスクラップにして積みまくった工場とか沢山ありました。
郊外は都心と全く違う。

こういうのはどこ行っても同じなのかな。
タイ
添乗員さんのお話聞いてたら、あっという間にアユタヤーへ到着しました!!!
もうそんなに時間経ったの???ワオー!!

タイ4度目にして、やっときたアユタヤー!!!!



次回へ続きます!
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
約、一週間以上留守にして兵庫に居ました。

ねこ


えぇ、おかんむりです。

お前たち迎えるために掃除とかしてたんだってば。
(他にも用事あったけど、テコンドーだけはしっかり行ったけど)

ねこ


大事な家族です。

離れてるとやっぱり寂しいね。

ねこ


面倒見てくれたベビーシッター兎帆くん、ありがとうね。

ねこ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |