FC2ブログ

女性カメラ教室>2017年度8月、二か月ぶりの座学でした。

女子カメラ教室
08 /20 2017
8月二回目の教室は約二か月ぶりの座学でした。

朝早くから支度して張り切って出た割に高速では事故?大渋滞。
やっと加古川に差し掛かったところでバイパス降りたけど下もまぁまぁ渋滞。

姫路からの加古川間の高速渋滞は本当にどうにかなりませんかね・・・


一時間も遅刻しましたが、生徒さんたちは待っていてくれました。

遅れた分延長させてもらい、教室無事スタートできました。

20992880_1892503810764839_4554655453860615233_n.jpg

先ずは持ってきてもらった作品を並べてもらいます。

20953230_1892504057431481_2968430138452043235_n.jpg

シャクさん・・・

何か腕上げてませんか???


20882716_1892503937431493_4485370068616393872_n.jpg

シャクさん、実はここ二か月の外撮影は用事で参加できなかったので一緒に撮影できなかったのですが

近所で撮影したというヒマワリを持ってきてくれました。

あと、平池公園の蓮や水連も。

結局、トキさんもフクさんも私も皆個人で平池公園行ったわけですが、来年は一緒にいきましょう。

しかも以前愛用してたクールピクスで撮影した写真です、コンデジ懐かしいですね。
今も使ってるわけですが腕を上げてる成果、凄く迫力ある写真が撮れてます。

蓮や水連はcanonEOS10ですが、シャクさんが教えてくれなかったらEOS10で撮影した写真だと思ったままでした。

20881960_1892503634098190_2411720634668199932_n.jpg

この写真凄く好きです、夏の力強さを感じます。
天晴です。

20953527_1892504004098153_4283366823985133267_n.jpg

女子力満載のフクさんはひまわりとシャボン玉の写真を沢山持ってきてくれました。

宝蔵寺でトキさんとフクさんはシャボン玉を撮影したんですが、綺麗に上手く撮影できてました。

20992623_1892503877431499_5730047776050986027_n.jpg

CANON80Dのふんわりした写真が雰囲気出てていい感じ。

トキさんはNikonなのできっと渋く綺麗に撮ってるんじゃないかな~^^*
早く見たいな~。

トキさんは8月は予定がありお休みされているのでまた会えるのは9月です。

フクさんは教室以外でも沢山写真を撮ってるので視野が広いです。
構図も上手だし、本人は苦労してるというのですが撮影したいものをはっきり出してくるのでとても見やすい、判りやすいです。

20841904_1892503580764862_8579616401479596892_n.jpg

引き延ばす写真も可愛らしい。
タイトルも可愛らしい^^*素敵です。

楽しんでるなぁって思いがとっても伝わってきます。

写真って難しくもあるけど一番いいのは楽しむことです。

20841201_1892503757431511_8530096690109527977_n.jpg

印刷しなかった写真のデーターとか見せてもらった後、手ブレや被写界深度の説明をして、弱いところを直してもらうため実践。

各々課題を三つぐらいお願いして数か月これを守って貰います。

多分シャクさんあと半年したらめっちゃ上手くなりそう。
もっと撮れるようになったらもっと自分を出してきそうなので楽しみです。

なので、今度からシーンモードは使わず極力Aモードで撮影してもらえるようお願いしました。

フクさんはムラをなくして被写界深度の幅を少し広げてもらいます。

そうしたらきっともっと表現しやすくなると思うんです。

後は手ブレしたらISO上げるようにお願いしました。

教室では懇々とISOは下げて撮影するようにお願いしていましたが、それは少し封印してもらい
手ブレ防止、先ず必ず撮れる条件を自分で把握してもらえるようにします。

20842200_1892503704098183_3466038964947202166_n.jpg

数か月前から自分も今までの拘りと常識を捨てて違う事をするようにしたら表現の自由度がグッと上がって前より良くなりました。

自分も日々挑戦、挑戦、積み重ねがすべてだと思います。

持ってるもの(レンズ)でまだまだいろんなものが撮れる。
あたしはいいレンズ持ってるわ~^^♪

もっともっと限界にチャレンジしたいです。
レンズとカメラと仲良くなり、表現力を高めたいです。


チオカメ
スポンサーサイト

タイに行きThai 2017~ダムヌンサドゥアック水上マーケットからの、象乗り体験。episode7

タイ
08 /20 2017
18275148_1749171481764740_6732459670839455403_n.jpg

ダムヌンサドゥアック水上マーケットの記事から大分経ってしまいました。

頑張って今年はタイの思い出を書き切りたいと思います。

18222205_1749182365096985_5437164054517609232_n.jpg

ここは、昨年は無かったけど今年から綺麗なトイレが出来ていました。

wifiも使えるし、無制限で涼めます。
トイレ使用時は有料ですが日本円でそんな高くありません。
こういう施設は有料で構わないと思うのでもっと沢山作ってほしいですね。

有料と言っても日本円で60円ぐらいです。
綺麗に楽しく観光地を楽しむならそういう事も国によって在るべき姿だと思います。

MUID6507.jpg

水上マーケットから5分ほどの場所、チャングパークキャンプという場所へ行きました。

どんな場所かと思ったんですが

18194148_1749450841736804_1128553591769731024_n.jpg

象さんに乗って決められた場所を一周する、まさに象乗り体験そのまんまでした。

昔は象保護区に行き、象に乗ったり世話してる様子を見たり象が働くのを見たりしましたがここは観光地そのものでした。

IMG_1300.jpg

売店で売ってるバナナを買って、象に乗ったら象さんにバナナあげることが出来ます。

IMG_1302.jpg

体験かぁ、とか思いながら象さんに乗りましたが・・・

高いし

揺れるし

た、楽しい・・・・

ドッシドッシと力強い足

そしてやはり象は本当に神秘的です。
神様の使いだと言われる事が判ります。

日本では動物園で檻の中に入ってる象さんを見るだけですが
本来はそういう事ではないという事がよくわかります。

IMG_1303.jpg

水に入ったり

18222457_1749453111736577_8165147429490372139_n.jpg

他の象と鉢合わせしたり

18268528_1749454065069815_5614684207410123471_n.jpg

どんな形でも本当に夢のようで
ずっとこのまま乗っていたい気分でした。

沢山写真を撮影しました。

象乗り

象に乗れるという事はとても凄い事です
もしタイに来たら是非乗ってください。

18198778_1748305938517961_9169429203186760704_n.jpg

夢のような午前中は終わり、昼過ぎには都心に着き、何を食べようかと思ったら
シーロムにあるピンクのカオマンガイのお店を目指して行きましたが14時なのに本日終了の看板。

ここは朝早くからやってるし、ガイドブックにも載ってるし、
地元の人も好きな店なので数年前一度だけ行ったけどまさか今もこうだとは。

IMG_1307.jpg

疲労に負けて近くの店に入って頼んだカオマンガイは美味しくありませんでした。

でもこんなもんだよ、いろんな店に入れるからいいんだ。

IMG_1304.jpg

夢のような体験はホテルに戻っても余韻が残って
暑さを冷ますためシャワーを浴びて、夕方またバンコクを歩くため仮眠をすることに。

チオカメにとってタイは夢の国です。

続きます。

楽しい盆休みのアウトドア。

播磨
08 /15 2017
盆休み・・・・・

そう、サラリーマンが開放される三大休みの一つ、盆休み!!!

昨年も行きましたが今年もやりました、バーベキュー。


20708031_1883125465036007_4272919571308132509_n.jpg

前日が天気悪かったのでどんなもんかと思いきや晴れました。

ですが、川の水が溢れてて、いつもより狭い場所で貸切バーベキュー。

キャンプ場から離れた場所で毎年やっているので即席バーベキュー。です。

20768081_1883125781702642_878290142104524365_n.jpg

飯盒が無いので久々に土鍋を出してきて使いました。
もちろん川の水で洗います。

20664763_1883125701702650_345657084207722823_n.jpg

余りにも川の水が多すぎて泳げないのでシジミチョウをマクロレンズで撮影したりして遊んでました。

20770250_1883126005035953_6265090427417739720_n.jpg

いつもの場所で手づかみで魚を捕獲。
取ることで満足するので帰るときには放流します。

20708112_1883125908369296_6477656634313938621_n.jpg

アグロで買った炭で火を起こして先にご飯を炊く。
安い炭はなかなk火が起こらないので、数百円ケチらない方がいいと思いました。

20767765_1883126125035941_9065952229592247439_n.jpg

ある程度待てなくなったので先にあらびきウィンナーを投入。

トップバリューブランドのあらびきウィンナー、美味しかったです。

20708178_1883126265035927_9094179653362073230_n.jpg

ウィンナーの美味しさが止まらないところで、箸を止めて米を待つ。

やっぱり白米とウィンナーを食べないとダメでしょう!!!

ぼちぼちいいかな~と思って蓋を開けたら炊けてた\(^o^)/ヤッター

やっぱり土鍋で炊いたご飯は最高!!!
めっちゃ美味い!!!


ウィンナーと米が進みます。

20728320_1883126391702581_6094428034277250582_n.jpg

Mバリューでの焼肉のバリエーションが増えていて、焼き鳥があったのでそれを買いました。
お盆だけに凄いわ~、テンション上がる。

また来年も楽しい川遊びとバーベキューしたいですね~。
余りにも楽しすぎて、次の日もう一回行こうかなって思ったくらいです。

アウトドア、ハマります。


チオカメ

LOCKとROCK。

lock
08 /14 2017
20246500_1858544987494055_7895811489984406137_n.jpg

昨年の八月から、LOCKというダンスを習ってます。
東橋崎に出来たCLASSIC SKOOLに通っています。

先生はMARINO先生で、先日先生が出ている舞台を見てきました。
全てロックダンスばかりの舞台で、見応えがあり、とても楽しかったです。

20375823_1866879356660618_9208039945551014325_n.jpg

七月末に、めっちゃ地元、龍野のふるさと祭りで踊ることになり、復帰して頑張って一か月ちょっと振付覚えて練習しました。

20429813_1866953876653166_4886639903800237387_n.jpg

徒歩5分ほどの場所で毎年行われている祭り、全然参加したことがなく、こんな日が来るとは思いませんでした。

20294346_1866951853320035_239462694300141356_n.jpg

プリンセスたつのも浴衣来てました。
先着100名にわらびもちプレゼント!!(浴衣着用の方のみ)

20449118_1869263926422161_8649330445298098382_o.jpg

仕事も写真も手を抜かず限られた時間で練習頑張ったのでミスはしませんでしたが、もっと技術的に練習しないとなと思いますが、テコンドーみたいに時間を使う事は出来ないので、出来る限り楽しむことを一番に考えます。

動画アップする方法がわからないので、お見せできませんが、いつか是非見てください^^*

ではまた。

チオカメ

龍野納涼花火大会。

写真
08 /06 2017
_DSC5302.jpg

今年も撮影できました、もちろん生徒さんたちと行きました。

名称未設定 2

今年から始まったKCCの生徒さん達も花火撮影に参加。

名称未設定 1

今年はトキさん、シャクさんは来れなかったのでフクさんだけカルチャーからは参加となりました。

ギリギリまでレクチャーしてたので自分の写真そっちのけでした。

そんで多重露光がんばっていましたが撮れてないって勘違いしてまた沢山シャッター切ったりしていましたがもう後はかえって確認するしかないなぁと

_DSC05376.jpg

今回は多重露光を10コマでチャレンジしました。

_DSC05378.jpg

唯一撮れていたのがこの二枚です。

昨年は5コマで撮ったけど、10コマぐらいの設定じゃないとここまで華やかにならないとは・・・

一時間しか撮影時間が無いのでもうまた来年頑張るしかないですね。

28mmのニッコールレンズで撮影しました。

20643435_1876381742377046_5828676668502264191_o.jpg

20545295_1876381802377040_6997995947999402410_o.jpg

20643369_1876381669043720_2068566668057499418_o.jpg

後は70-300mm望遠レンズで手持ち撮影したやつです。

スパーク、これは面白い。

また来年頑張って楽しく撮りたいな。


チオカメ

ほぼ9年ぶりの平池公園。

写真
08 /06 2017
facebookで、兵庫お出かけスポットに参加しています。
そこで投稿された記事を見て昔一度だけ行った平池公園に行こうと思って、朝5時から支度して行きました。

本当に思い付きで、何か撮影したくて出かけました。

もう仕事のストレスの反動ですね。

19748543_1839682749380279_6917729742852528636_n.jpg

天気は悪くて曇っていました。

でも沢山蓮は咲いてました。
でも撮影するにはちょっと遅かったかもしれません。

19884419_1839682736046947_8794828185129460854_n.jpg

最近SHIGMAの105mmMACROを使ってます。
6年ぐらい使ってなかったんですが今年の春から復活。

後、この日から色温度設定を触ってみました。

触ったらPhotoshopに頼らなくても色変わるんだってことが判りました。

19875238_1839683126046908_7518524221520519694_n.jpg

色温度設定を触ると普通に撮影してても雰囲気変わりますね(勉強して試してみた結果ですが悪くありません。

ただ、やはり色を触ってその時と違う色で表現するのはペテンじゃないかって思うけど・・・
先ず撮らないと意味はないよね。

難しい。

19732152_1839685776046643_5505064333524681577_n.jpg

これは愛用してる昔の望遠70-300mmのレンズ。
写りがホントに好きで愛用しています。

この日から被写界深度を考えて撮るようにしました。

今まで凄く浅い被写界深度に拘りすぎて、生徒さんにもそれを勧めていました。
それを求めておられるんだろうなって事もあってそれを凄く推奨してましたが
それもまた今になって違うなって思いました。

でもこれは理解してないと出来ない事でもあるなと思って
また色々思いました。

19875148_1839682839380270_448986891709119798_n.jpg

いつもの大好きな開放の写真、被写界深度のことしんどくなってきて戻ってきましたが
こう見たら愕然と違うなって感じました。

19894563_1839682852713602_2728798639238250588_n.jpg

近くから、遠くから

をれによって被写界深度は全然変わってくる

写真の奥深さはシャッター押す人の心次第だと思うので
そこはやはり写りはその人次第の事だと思います。

19884506_1839682616046959_8367070262835858956_n.jpg

マクロは使いますが、めっちゃアップってのは使わなくなりましたね。

19959329_1839682902713597_7710539870457647471_n.jpg

水連はとても綺麗でした。
小雨が降ってきたのでしっとりした綺麗な写真が撮れました。

被写界深度を変更することで全然写真が変わってしまう事を実感した日でした。

宝蔵寺ひまわり畑と南光町ひまわり畑の違い。

写真
08 /02 2017
お久しぶりの更新です。

生徒さんが楽しみにしているのに更新全然できていなくてすみません。

最近色々試し撮影してまして、色々書くことはあるのですが
シーズンものでヒマワリの記事を書きます。

7月は南光町へひまわりの撮影に何度か通いました。
今年はいつもの向日葵畑ではなく、宝蔵寺ひまわり畑へ行きました。

もちろん宝蔵寺は南光町です。

毎年お世話になってる南光町ひまわり畑の凄く近くに存在しています。

宝蔵寺ひまわり畑と南光町ひまわり畑の違いってなんだよ?って事になるんですが

19884392_1847586548589899_1503359792580687095_n.jpg

宝蔵寺というのは地名で、お寺とかありません。
昔はお寺あったんだそうですが、秀吉に燃やされたそうです。

だからよく宝蔵寺をナビで検索してくるお客さんがいるそうですが(正に私の事です)
お寺で検索しても地名なので出てきません。

あと、南光町ひまわり畑しか知らなかった私に

こっち25年前からやってるのよ!!ってお叱りを受けました( /ω)知らなかったのです、すみません。

20031773_1847638771918010_8815096121602420151_n.jpg

話を戻しまして、宝蔵寺では姫新線とひまわり、一緒に写真が撮れます。
写真やっていて播州に住んでたら嫌でも眼に入ったことがある電車とひまわりの写真。

特に電車マニアでもない私は
あんな写真どこで撮ってるのかな~・・ぐらいで思っていた次第です。

昔の小豆色の姫新線であれば今の私は撮影したいけど
新しくシルバーになった姫新線、それもまた素敵です。

教室始めて7年目、初めて電車撮影しました。

IMG_2605.jpg

朝早くから沢山の人が居て(南光町ひまわり畑に比べたら少ないと思います)
それぞれ各々の写真を撮ったり、ひまわりを楽しむ人も多かったです。

20106455_1847657011916186_7139126874805737752_n.jpg

後はやはり目的が一緒、姫新線とひまわりの撮影の方が多くてスタンバイしてました。

設定はISO100~200、f8でSPは500~1000でお願いして撮影してもらいました。

頑張って撮影した写真はコチラです。

IMG_2623.jpg

私たちが訪れたときは線路側の向日葵がもうお終い気味だったので、来年は一週間前ぐらいに訪れたいなと思いました。

19990188_1849174638431090_9072543208357297547_n.jpg

宝蔵寺は南光町ひまわり畑より撮影向きだと思いました。

とてもローカルで南光町ひまわり畑より広くはないけど山と民家と川が凄く近くて絵になる場所です。
朝早くからじっくり3時間ぐらい撮影できる場所です。

朝は早く行ってもひまわり畑には入れます。
入園料は200円です。

20046366_1849176201764267_5332457834803185881_n.jpg

朝6時~7時ぐらいに撮影するとひまわりは生き生きしていて綺麗です。

20156080_1849175225097698_6025703003998114442_n.jpg

実は次の日、朝早くから宝蔵寺に行き
朝の日の光でヒマワリを撮影し、一回だけ姫新線撮りました。

二回目は一回目より上手く撮れたと思います。

19554904_1848908075124413_5670660566703673373_n.jpg

蜂が沢山ヒマワリに群がっていて、どうしても飛んでる写真を撮りたくて30分は粘りました。

ISOを800~1600ぐらいに上げて、内臓フラッシュ炊いたりしました。
spは500~1000です。

教室ではしつこいぐらいISOは低感度でと言ってたのですが、ISOの重要性が判っているのであれば感度上げて停止した写真を撮るのも技術です。

感度上げてザラザラした写真も作品の一つになるのであればやっていいと思います。

19990503_1849175008431053_5909799954677562954_n.jpg

望遠で撮影したひまわり。
被写界深度を大分意識して、撮るようになりました。

20046542_1849176195097601_5379302658989896477_n.jpg

ファンになったので来年からはここに通うと思います。
ただひまわり撮るより、電車も撮れた方が素敵だと思います。

写真家向きの宝蔵寺ひまわり畑でした。

もっと早く気づけばよかった。(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

チオカメ

カメラマンと写真家、時々クリエイターですが今は写真教室講師も追加です。
カルチャースクール、KCC、個人で初心者や女性カメラメインの教室が人気です。
HP製作、広告、チラシなども手がけております。

お問い合わせは
leon_2730@yahoo.co.jp
姫路KCC、加古川カルチャースクールまで。

2009年Lomo graphy japan Mission16"I LOVE FILM"入選 平間至賞2位
2008年アサヒカメラ4月号 カラープリント部門 1位入選
2006年ビジュアルアーツフォトアワード(社長賞受賞)
カメラ日和 ホルガな空
ファットフォト 3-4月号(5位)11-12月号(5位)
2005年アサヒカメラ 組写真部門 3月号(3位)5月号(1位)12月号(5位)
第52回ニッコールフォトコンテスト・準特選