FC2ブログ

たま氏、三年目突入。

09 /29 2017
たまちゃんは拾ったとき、近所の骨とう品屋のおじさんが

猫だからタマでええやろ~

って言ったのがきっかけで、タマって名前が頭から離れなくなりました。

10710782_950692781612618_1490589391924472333_n.jpg

たまる、って名前にしました。

だけど父親がタマタマって呼ぶしお目眼がくりっとして可愛い顔しかしないので

【タマちゃん】って呼んだり【たま氏】って言ったりしています。

21231245_1910495895632297_5030257316455990631_n.jpg

家に来てからタマちゃんはふてぶてしくなりました。

22089128_1934730969875456_6196761534904298617_n.jpg

病気もちなので、大きくもならないけど一番態度が大きく、病気になっても元気で、一番ご飯を食べて飛び跳ね

良く寝ます。

そしてとても口とオナラガ臭いです。

たまちゃんが家に来て三年突入です。

まだまだこれから、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

龍野に在る日蓮宗のお寺、常照寺/後編

龍野
09 /27 2017
行事が終わった後はお説教が始まりました。

_DSC7572.jpg

先ほどより人が集まり、皆さん熱心に話を聞いておられました。

_DSC7522.jpg

_DSC7577.jpg

撮影しながら、わたしも聞いてました。

最近ネットでお坊さんを派遣するニュースを見たことがあったんですがその話もされていて、驚きました。
撮影しながらでしたが、お話を聞けて色々勉強になりました。

いつも常に考えられてるんだなぁと感じました。

_DSC7599.jpg

午前の部が終わって、お昼が来たので皆さんご飯を食べる時間です。

_DSC7701.jpg

みなさんご飯を食べながら楽しそうにお話しされてました。
こういう時間、今はなかなか取ることがないんじゃないでしょうか。

_DSC7710.jpg

私もいただいたのですがとても美味しくておかわりしてしまいました。
キュウリの漬物が絶品で、毎日これが食べたいって思いながら美味しく頂きました。

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

午後の部が始まり、約二時間以上の行事となりました。

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

とても神聖な時間でした。

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

いくらホームページ制作の為だとはいえこんなに撮影してもいいんだろうかというぐらい撮りました。

もちろん仕事なので遠慮せずに攻めました。
お陰でとても良い写真が沢山撮れました。

撮影とはいえこんなに凄い、すばらしい行事を見られてとても良かったと思いました。
若い人に是非一度体験してもらいたいなと思いました。

お寺 法事 和讃 お寺の行事 法衣

これからどんどん撮影していきます。
そしてまたこちらのブログでもお寺の紹介をしていきたいと思います。
常照寺さんのホームページはまだ制作中なので旧のままですが、リニューアルされるのを楽しみにしています。

チオカメ

龍野に在る日蓮宗のお寺、常照寺/前編

龍野
09 /27 2017
実はわたくし、ご縁がありまして常照寺さんのホームページ用の撮影を先日からスタートしました。

祖母が檀家さんなんですが、おじいちゃんの法事などで若いころから住職さんにはお世話になっております。


最近は副住職さんがお経をあげにきてくれるようになって、それでも最近は参加できてなかったんですが
あたしが写真上手だということで(多分父が訪問の際、営業してくれたんだと思うんですが)直接依頼があり

夏頃から打ち合わせに同行させてもらって、つい先日【法事和讃】という行事のスナップ撮影をしてきました。

今までは行事に参加する当事者でしたが、まったく行事とは関係ない視点で撮影をしました。

_DSC8055.jpg

自分もHP制作をすることがあるのでデザイン的にこういうショットがいいんだろうなという事前の考えはありましたが、ブライダルスナップ撮影での経験も活かされた久々の一日仕事となりました。

_DSC7492.jpg

朝から女性の方々がお昼ご飯の用意をしてくれていました。
9時から支度にかかったそうです。

_DSC7503.jpg

ひとつひとつ丁寧に作って頂いてます。

_DSC7505.jpg

四升炊いたのよ!との声。
何合とかのレベルではなかった。

_DSC7500.jpg

炊き込みご飯とても美味しそう!!
お昼に頂いたんですがめちゃくちゃ美味しかったです。

お寺 法事 和讃 お寺の行事

外では行事が始まり

お寺 法事 和讃 お寺の行事
お寺 法事 和讃 お寺の行事
お寺 法事 和讃 お寺の行事

邪魔にならないよう、いろんな角度で撮影させてもらいました。

私もお経を詠めるので、聞きなれた音と一緒におじいちゃんの事を思いました。

和讃は春と秋あるみたいで、秋は檀家さんの参加が少ないと聞いていました。
私のおばあちゃんは来てなかったです。


続きます

日蓮宗【常照寺】(まだHPリニューアル前です)

鳥居とお彼岸。

カメラ
09 /26 2017
今年は、宝蔵寺のひまわりがきっかけで貰った佐用MAPに

彼岸花と鳥居が撮れるスポットが載っていて、2週間前から週末に朝早く下見に行ってました。

初めて行ったときは彼岸花は全然咲いてなかったのですが、二回目は五分咲きと言ったところでしょうか

21949851_1931439673537919_297174640256988122_o.jpg

たぶん、来週満開かなって思いを横に、下見がてら撮影しました。

朝7時ごろに着き、でも鳥居は逆光なので鳥居と写すなら昼間が良いのかもしれません。

でも朝露に輝く彼岸花は綺麗でした。

21950700_1931439676871252_4435773769360306628_o.jpg

写真家愛用スポットなので余り大々的に広めると難しい事態になるかもしれません。
ですがこんな素敵なスポットがあるなんて知らなかったです。

今週末KCCの生徒さんたちとリベンジしてきます。

チオカメ

雨の日はharappaZAPPAで撮影しよう。と、写真展のお知らせ。

女子カメラ教室
09 /18 2017
こんにちは、毎月第一、第三の土曜日はヨークカルチャー加古川での女性カメラ教室です。

21753139_1923769360971617_61672496445398905_o.jpg

台風が接近中で、あいにくの雨でしたが

トキさんが用事でお休みだったので、機転を利かせていつも撮影でお世話になってる【ZAPPA】さんへ行きました。

18768578_1923419707673249_7417514813605056478_o.jpg

ZAPPAさんの敷地内にあるharappaさんで店内撮影をさせてもらいました。

雑貨もあるし、ご飯もカフェもあるし、洋服もあるし、とても素敵な庭もあるんです。

全部撮影してよいので教室にはとても良い場所です。

21433198_1923419474339939_6152993643182292411_n.jpg

生徒さん達には各々撮影に入って貰い、私は最近撮影にハマってるユキちゃんシリーズを撮影していました。

21752552_1923420041006549_7239115810145781377_o.jpg

ユキちゃんは、このお店、harappaさんの店長という設定でマスコットキャラクターとしても活躍してます。

詳しく知りたい方はブログをチェックしてください⇒☆

小さなユキちゃんを撮影すると、マクロ撮影が上達します。
マクロって被写界深度が大切ですのでISOをどうしても上げざるを得ないんですが、あんまり上げてしまうと色が死んでしまうし、でもブレた写真は駄目だし・・と

色々あるんです。

ちゃんと生きてるように撮影するにはテクニックも要りますが愛も要りますよね。

21752331_1923273124354574_839422330468281309_n.jpg

二階で色々撮影したあと、カフェ撮影に入りました。

ミカさんに頼んだらハロウィン仕様にしてくれました、かわいい~~~!!!

21740793_1923419931006560_267042385249731218_o.jpg

いつも珈琲で撮影してるんで、今日は紅茶でお願いしました。

ちゃんとポットで淹れてくれます。

ティーポットは常連様のお手製でこの世に一つしかありません、あとユキちゃんもその人が作られました。

21743619_1923419797673240_2185203712142863161_o.jpg

みんなで変わりばんこに撮影。

どんな写真を撮ったのかな~\(^o^)/見たい。

21741282_1923420014339885_7785895216275216015_o.jpg

シャクさんも久しぶりに外撮影、沢山撮影されてました。

やはりみんなで撮影するのは楽しいですね。

21753095_1923769220971631_7499835361340621272_o.jpg

沢山撮影したあと、みんなでケーキセットを頼み、お茶して帰りました。

21551746_1923769147638305_3355105302793757233_o.jpg

お互いのケーキセットを撮影し合います。

教室でharappaさんにくると必ずこうなってしまいます。

沢山撮影してください。

可愛い写真を撮りましょう。

21741042_1923419691006584_8153871047421020561_o.jpg

あと、このharappaさんで

11月4~11月19日、写真教室写真展をします!!!21458089_1917377908277429_6236762318630668632_o.jpg

教室を受講して頂いた方と、写真教室の生徒さんたちが撮ったZAPPAさん、harappaさんの写真を展示します。

見応え満載ですので是非見に来てくださいね。

またちゃんとチラシ作ったら告知します。


ではまた教室で会いましょう。


チオカメ

2017年度/姫路KCC写真教室で手柄温室植物園へ行く。後編

写真教室
09 /10 2017
Nikonのマクロで頑張って撮影した写真を張り付けます。

マクロってなると、普通のレンズみたいに開放気味で撮るより
F5.6かF8ぐらいからスタートして撮った方が良いと思います。

ただでさえ、アップで撮影すると凄くボケるので、余り開放で撮るとピンずれが酷くなるだけかも。

こんなはずじゃなかった写真を撮らないように気を付けるならF値を大きめに、絞りましょう。

_DSC6327.jpg

外に出ると蝶々が居たので数十分おっかけっこ。
モンキチョウかな?
小さいので飛んでる写真はなかなか撮れません。

_DSC6330.jpg

紫の花。
これよく畑で見かけますね。

青い空とよく合います。

_DSC6356.jpg

頑張って撮りましたがマニュアルピントなんでズレました。
でもこの写真はアリです、ISOは1600ぐらい上げてSPを500ぐらいにして撮ってます。

1000以上ぐらいにしないと昆虫は駄目だ、切り撮りにくい。

_DSC6361.jpg

_DSC6365.jpg

露出変えるだけで全然雰囲気が変わります。

_DSC6359.jpg

青っぽいのは色温度3700ぐらいでノーマルは5000、余り赤っぽい色では撮影しません。

_DSC6369.jpg

昆虫撮影はISO感度1600ぐらいですが、後は400ぐらいで撮影しています。

400ぐらいで撮影したほうが白飛びした写真でも色が明るい。

_DSC6372.jpg


_DSC6376.jpg

うん、やはり全然シグマと写りが違います。

実感しました。

レンズによって本当に写りが違うので面白いけど奥深いし、レンズは高いのでホイホイ買えませんもんね。

21371061_1916315561716997_8276459431688347464_n.jpg

今回2時間半の撮影時間を設け、結構みんなくたくたになってしまったみたいです。

男性陣は二人で仲良く。

ナガさんが入ってくれて本当に良かったなぁ。

21432695_1916315485050338_4170465591596449197_n.jpg

写真撮るには心も磨かないといけませんが、それはまぁ置いといて

充実した半日でした。

みんなの写真が楽しみです。


ではまた座学で会いましょう。



チオカメ

2017年度/姫路KCC写真教室で手柄温室植物園へ行く。中編

写真教室
09 /10 2017
シダとコケ展のコケの方。
温室の中通路ぐらいに設置されていました。

_DSC6241.jpg

沢山の種類のコケが置いてありました。

コケってしっとりしているので凄く癒されます。

_DSC6240.jpg

虫眼鏡が置いてあり

_DSC6397.jpg

コケをよりじっくり見てもらうため、虫眼鏡が大活躍してました。

_DSC6248.jpg

コケって海藻に似てる気がする。

似てないかな・・・。

_DSC6244.jpg

コケ好きな方がすごくコケの話をされて盛り上がっていました。
コケにもこんなに種類があるとは驚きです。
勉強になりました。

_DSC6399.jpg

展示開催中、一押しの本も置いてあるので興味がある方は是非展示を見に来てください。
入園料は200円ですのでとてもリーズナブル。

_DSC6403.jpg

コケも堪能したところで撮影に戻りたいと思います。

21369424_1916315631716990_1248816458219984005_n.jpg

お待たせしました、このNikon純正マクロの出番です。
AF解除してフルでマニュアルで使います。

じゃないとやっぱり半押しでも狙った場所にピントが合わないんです。

21462862_1916315851716968_3926283399807031279_n.jpg

手柄の温室の先ず熱帯植物が多い方へ行きました。

余り撮る意欲が沸かなかったのですが、フカタニさんが撮影していた鷺草を見つけテンションが上がりました。

_DSC6257.jpg

何枚か撮影しましたが、F値を11まで上げてもこのマクロは大きく撮影するとボケるので
この場合はシグママクロの方が撮りやすいな~と思いました。

どれだけ絞ったら後ろがもっと写るんだよ。

でもやっぱ全然シグマと写りが違うんで、これはこれでとても素晴らしい発見でした。

やっぱ撮らないとわかんないよね。

_DSC6277.jpg

F8ぐらいで撮った花手毬。

_DSC6280.jpg

閃いて多重露光。
これは成功しました。

21433146_1916315435050343_925838489686797574_n.jpg

皆丁寧に、思い思いの写真を試行錯誤して撮られていました。

ほんと、どんな写真を撮ってるんだろう。

_DSC6305.jpg

反対側の温室はサボテンばっかり。🌵

ここは子供のころから変わってないので凄く記憶が蘇ります。

_DSC6313.jpg

施設はとても綺麗に育てて設備もされています。

前のめりになって色々サボテンを撮影するとき、手前にある🌵の針が私に突き刺さり、とっても痛くてびっくりしました。

本物の🌵はとても痛いですよ。


次はもっとNikonマクロ105mmで撮影した写真をアップします。

続きます。

2017年度/姫路KCC写真教室で手柄温室植物園へ行く。前編

写真教室
09 /10 2017
毎週第二、四の土曜日はKCCの写真教室です。

先週は室津、室津が良すぎてどこ行こうかなって考えた挙句

手柄温室植物園へ行く事にしました。

凄く昔に訪れた以来行ったことありません。

_DSC6412.jpg

凄く良い天気で、日差しがまだ夏って感じです。

皆揃ったところで撮影スタート。

植物園なので

① マクロ撮影を試してもらう事

② 被写界深度を上げて愛用しているレンズの写りや性能、クセを体感する

ってことをお題として出しました。

今さらなんですが、レンズにはレンズの癖や特徴があります。

それをとことん使っていく事に撮影の意味があると思います。(それだけじゃないですけれど)

上手く撮れないのはレンズのせいではなく、使いこなせてないってことも理由としてあるのです。

良いレンズ(値段が高いレンズ)は直ぐ良い写りが出ますが

まぁまぁなレンズ(一般的に手に入りやすいレンズ)は良い写りを出すにはある程度の理解やテクニックが必要です。

使い込んで、このレンズはこれ以上、例えば【ボケない】とか【色がでない】とか

そういう事が判ってくると

じゃあ次何を考えるかっていうと

レンズ買う、値段調べる、お金貯める・・・って事に繋がります。

それが全てではなく、ある一つの選択肢としての話です。

KCCさんの教室は皆さん初心者ではないのでもう少し踏み込んだ内容を入れています。

_DSC6380.jpg

丁度【シダとコケ展】をやっていて、それから見ることに。

_DSC6385.jpg

山でよく見るシダがいっぱいありました。

_DSC6390.jpg

シダといっても、色んな種類があるんだなぁと、こう見たら凄く勉強になります。

シダの絵を一緒に飾ってあるのがまた素敵でよかったです。

_DSC6394.jpg

自分の父は考古学にエビネ蘭大好き(自分で育てて展示開くぐらい)

あたしはカメラにレンズ大好き

シダマニアにはたまりませんよね。

沢山人が訪れて展示されてる方とお話が弾んでいましたよ。

21430497_1916315235050363_728543222844836154_n.jpg

シダを撮影されてるITOさんをパシャり。

ITOさんはコンデジです。

前は一眼レフを使用されていたそうですが、今はコンデジ。

コンデジって侮れないのです。
コンパクトなボディにいろんな技術が詰まっているのですから。

21371241_1916315271717026_2831446778994213062_n.jpg

ナがさんは庭園や建物を撮影するのは好きな方なのですが
アップで何かを撮るってなると苦戦される方です。

でもここは教室なので好きなものばかりを撮影できるわけではありません。

色々試して撮影してください。

21462627_1916315351717018_8022510126072983197_n.jpg

フクイさんはマクロレンズではなく通常レンズで何かを撮影されていました。

【光が差してる場所と差してない場所をよく見て撮影してください】

とも言ったのでそれを撮影されていたのかもしれません。

朝のこれだけ天気が良い綺麗な光が差してる時間帯はそういう事を探して撮影するのが上達の近道です。

_DSC6234.jpg

わたしはというと

外に出てマクロなので何かをじっと見て

芋虫がお花を食べてるのをパシャり。

めっちゃ小さいから撮るのも一苦労。

少しPOPに撮影するため、感度は400に設定して撮影スタート。


続きます。

女子カメラっぽく撮りたいとき。

カメラ
09 /09 2017
こんにちはチオカメです。

つい最近の事なんですが、何とレンズを頂いてしまいました。

しかも3本も!!!ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

21151630_1901553469859873_4090760281566287215_n.jpg

本当はフィルムカメラNikon F4についてたレンズなんですけど
私はそういうフイルムカメラのレンズが大好物でして、もう立派過ぎてビックリ

しかも一つは純正のマクロですよ105ミリ。

35-70ミリのレンズは中のカビ?が凄くて写りますがスモークがかった撮影になります。
またこれポートレイトで使ってみようかと思います。

そして、105ミリ、マクロの方はカビ生えてるけどしっかり写ります。

21167117_1901833523165201_8848437574105071956_o.jpg

貰った次の日、うちのイケメンを張り切って撮影しました。

ISO2500まで上げてFは4ぐらいです。

いやぁ、素敵ー!!!

良いレンズだわ~。

21199713_1906208899394330_8116113080321773858_o.jpg

昔から持ってるSIGMAのマクロレンズよりスムーズに明るく写る気がしました。

特徴的にNikonのマクロの方がマルチに使える感じがしました。
SIGMAのマクロは本当にマクロレンズとして使う用に作られてるって感じです。

Nikonのマクロはニッコールレンズ色なのでポートレイトに使ってみたいです。

21034738_1901553296526557_8590748720140311107_n.jpg

これは超望遠でございます、全然試し撮りしてませんがこのレンズで来年の春はメジロを撮りたいと思います。

それまでにこのレンズと仲良くできるよう頑張ります!!!

いつもお世話になってるミカさんのおじいさんのレンズだったそうです。
大事に使わせていただきます、本当にありがとうございます。




えっと、タイトルから離れた内容を書いてしまいましたが、最近ハマってる撮り方があります。

21055842_1901833513165202_6286811372138204040_o.jpg

NikonのレンズってどうしてもCanonに比べて渋く撮れちゃうんで、どうしたらフクさんみたいに発色よく撮れるかな~って考えていたんですが

たまたま、室津の漁港で、電球を可愛く撮るにはどうしたものか・・・

と、思ってやったことが

めちゃ天気イイのにISOを1600まで上げて

F値は5.6か8で

SPを2500~5000ぐらいの間で撮影したところ

21125545_1901833519831868_981169636121363899_o.jpg

POPな感じの写真が撮れた気がします。

この高感度のザラザラ感がスパイスになっていて更に磨きがかかった感じがします。

色温度設定は3700ぐらいで撮影してます。

結構ISO感度上げても写るんだなって今さらなんですが

フィルムの時代はコニカセンチュリアISO3200を使って晴天下で撮影した写真が面白くてハマったことありました。

そんなことも忘れていたな。
ダメですね~

思う事があり、今までISO30や50で撮影してましたが晴天下でもISO400で撮影することをちょっとま続けます。

後の記事で手柄山温室植物園へ行った記事を書こうと思います。


ではまた後で。


チオカメ

室津の八朔のひなまつり。/合同撮影会。/後編

写真教室
09 /09 2017
徳乗寺、とっても素敵。

21230900_1910181585663728_979321504484238834_n_20170909210032e30.jpg

参道の奥の奥に階段が見える。

21272706_1910182828996937_6913881195377815284_o_201709092100314f4.jpg

気になりますが登らず道の先を進みます。

21273332_1910181245663762_2569617543433250199_o.jpg

在る民家でこんなかわいいワッショイ人形たちを見つけました。
この祭り人形はとても見応えがありましたよ。

21319245_1910181085663778_109031934257639805_o.jpg

てくてく、てくてく
町並みが良すぎて見飽きない。

暑さも少し増してきた。

21248637_1910182422330311_947332596561120940_o.jpg

加茂神社の入り口を発見、こちらは明るいほう。
もっと薄暗くていかにもな入口の方には行けませんでした。

21230773_1910181258997094_1631738214206745247_n.jpg

集合時間まであと少ししかなくて、じっくり見ることが出来ませんでしたがこんな素晴らしい神社が近場に合ったなんて・・・って驚愕しました。

21316269_1910183015663585_4660229450892460653_o.jpg

21367006_1910181368997083_2103082331235016064_o.jpg

写真は一部しか載ってないんですけど、本当に綺麗でパワースポットみたいな場所ってこういうところを言うのかなというぐらい神聖さがありました。

お雛様もかざってありました。

21248276_1910182188997001_5344037090966674231_o.jpg

室津、惚れました。

こりゃもっと通って色々見て歩きたいな!!

作品撮りにも使いたい。

トキさんはもっと撮影したそうだったので、少し写真の話をして神社で別れました。

21231013_1908181162530437_6381623296627990578_n.jpg

皆が待つ集合場所、海駅館に戻るとフクさんがまだ撮影してた。

フクさんも本当にいつも飽きることなく撮影してます。

21151772_1908182269196993_992463445025971244_n.jpg

KCCの教室には二人のジェントルマンが居られまして、フクイさんはPENTAX使い。

21231857_1908182325863654_7092565694505805621_n.jpg

ナガさんは私と同じくNikon使い。

もっと時間があったら海も撮りたかったなぁ。

21231174_1908182379196982_7404950282426223520_n.jpg

二時間半、お疲れさまでした。

皆さんとっても満足してました、あたしも大満足でした。

【頑張って来た甲斐がありました!!】って蔓延の笑みでイイダさんが言ってくれた一言が嬉しかったなぁ。

素敵な場所はみんなで行くと楽しさも倍^^。
また来年行きましょう。

暑い中お疲れさまでした。

座学で皆さんの写真を見るの楽しみです。


ではまた、教室で会いましょう!!!


チオカメ

室津の八朔のひなまつり。/合同撮影会。/中編

写真教室
09 /09 2017
海駅間を出て、MAPを見ながら民家で飾ってあるお雛様を見て回ります。

21230951_1910182388996981_5690601322686619649_n.jpg

一つ右手は海で船が所せましと並んでる風景がある場所とは思えないほど古い町並みが続いています。

龍野も負けないぐらい古いけど、城下町に比べてこちらの方が範囲が狭い分密度が濃く、とても素晴らしい風景が続きます。

21316528_1910182688996951_1584504220004378496_o.jpg

こんな狭い道は車一台通るしかできないだろうなぁと思いながら
どこか懐かしい、時間が止まったような空間を歩いて行きます。

21248287_1910182122330341_4127817118209069220_o.jpg

何軒かお雛様を見て、ほどなくして民俗館に到着。
民俗館にも沢山人形が飾ってありましたが入らず、もっとその先を歩いて行きました。

21272975_1910181098997110_982489352031187629_o.jpg

私の中では盆で見る提灯。

21273455_1910180822330471_1813811802164244500_o.jpg

可愛いお雛様がニコニコ。

21230891_1910180908997129_6912766236591058817_n.jpg

このお雛様、とても可愛くて惹かれました。
船に乗った海のお雛様。

21368592_1910182945663592_4420703944029575328_o.jpg

ちょっと韓国風のお雛様タペストリー、これ素敵。

21231911_1910182445663642_1158986937042361661_n.jpg

21272948_1910181448997075_2470969758583706762_o.jpg

とても静かでゆっくり時間が流れてる室津。

21246648_1910182872330266_4182213741259998025_o.jpg

21316236_1910181105663776_4497858730459347581_o.jpg

21248332_1910182535663633_6247895795527229409_o.jpg

21248299_1910182748996945_3640327172559261227_o.jpg

古いお雛様から手作りお雛さままで、いろんなお雛様が置いてありました。

天気もいいので本当にどのお雛様も綺麗でした。


続きます。

室津の八朔のひなまつり。/合同撮影会。/前編

写真教室
09 /09 2017
先週の話なのですが、たつの市室津の八朔のひなまつりへカルチャースクールの生徒さんと、KCCの生徒さんを連れて伺いました。

自分は龍野に住んでいて、毎年このポスター見てるはずなのにスルーしていたんです。

八朔のひなまつりってなんだろ・・・

って今年初めて気が付いて、室津に先ず下見に行ったんです。

21316470_1910181472330406_5926563004170081237_o.jpg

凄く暑くて、一時間で帰宅しましたが

室津の町並みやお雛様がすごく魅力的で、これは是非撮影してもらいたいな・・・という思いが強く

本当は女性カメラ教室だけで行く予定だったんですが、KCCの写真教室の人にも声をかけ、生徒さんたち皆で行く事になりました。

ネットでも記事を読みましたがそれはネットの記事を読んでいただくとして

八朔のひな祭りにまつわる記事はコチラをクリック

夏にひな祭りってことが凄く魅力的でした。

21273128_1910182972330256_1256752113415588555_o.jpg

当日凄く天気が良く、気候も涼しくて過ごしやすい日でした。

これは撮影日和だ~\(^o^)/o(^▽^)o(*´∀`人 ♪

21272789_1910182765663610_95319349423228321_o.jpg

先ず、海駅館へ集合し、そこでひな祭りMAPをゲット。

室津には海駅館と民俗館があり、一部有料(といっても200円ですが)で歴史が見れたり、二階に上がれ情緒を満喫できます。

21231810_1908182135863673_737291968253193704_n.jpg

みんな夢中になって撮影スタートです。

21192972_1908182215863665_128200087760949679_n.jpg

民俗館の二階に沢山人形が飾って在り、生徒さんたちは各々思い思いに撮影していました。

21369070_1910182662330287_4440240842361666562_o.jpg

21272780_1910182245663662_5213964938971538581_o.jpg

21273128_1910181725663714_8726648152094945154_o.jpg

どんな写真撮ってるんだろう、と思いながら私は先に民俗館を出ていざ町へ。

21248212_1910182342330319_2712651658179566721_o.jpg

最近はISO上げて先ず撮れる事を優先しています。

21248342_1910181008997119_1534765811836645816_o.jpg

色は壊れるけどでもこのザラザラ感クセになってしまう。

さんざんISO感度を低感度にして色合いとかを楽しんでましたが
撮影条件が不利になブレたりめっちゃしんどい思いして撮影していたのが楽になりました。

続きます。

チオカメ

カメラマンと写真家、時々クリエイターですが今は写真教室講師も追加です。
カルチャースクール、KCC、個人で初心者や女性カメラメインの教室が人気です。
HP製作、広告、チラシなども手がけております。

お問い合わせは
leon_2730@yahoo.co.jp
姫路KCC、加古川カルチャースクールまで。

2009年Lomo graphy japan Mission16"I LOVE FILM"入選 平間至賞2位
2008年アサヒカメラ4月号 カラープリント部門 1位入選
2006年ビジュアルアーツフォトアワード(社長賞受賞)
カメラ日和 ホルガな空
ファットフォト 3-4月号(5位)11-12月号(5位)
2005年アサヒカメラ 組写真部門 3月号(3位)5月号(1位)12月号(5位)
第52回ニッコールフォトコンテスト・準特選