兵庫県龍野オータムフェスティバルに向けて一年間がんばる日記。
こんにちは、チオカメです。

春だ~桜だ~撮影だ~~~~

と、今年は上手くいかなくって

楽しみにしていた撮影は水族館に変更となりました。

今年は寒かったなぁ・・・

でも姫路には強い見方が沢山あるんだー!!!

リーズブル料金で楽しめる水族館。

改装してからは一回も行ったことが無いというか行かない、行くアレがない。

入園料が500円になっていました。
昔は200円だった気がしますがそれでも大丈夫かという値段設定。

17626261_1704752949539927_1126794694025556450_n.jpg

見てください、このヤドカリちゃん。

ヤドカリってお家なんでもいいそうですよ。

クリアなおうちで気分もイケメン対応。

17629704_1704754039539818_8222616600494614184_n.jpg

エビ・・・

小さなエビ。

めっちゃ可愛い。

虜になりました。

マクロレンズで執拗に撮影していましたがiphoneでも撮影。
この可愛さは余すところなく撮影は出来ませんでした。

かわいい~~~~

17498716_1704770132871542_8970409843636143860_n.jpg

トキさんも色々撮影。

どんな撮影されているのかドキドキです。

984014_1704768926204996_2863594378778518335_n.jpg

ペンギンの餌やりのアナウンスがあり、みんなで移動。

写真には写っていませんが子供たちや親御さんたちが周りに沢山おられます。

イベントではうまく撮ろうとすると限られてしまうことが沢山ありますが、そこは力量、技量でカバーします。

撮れましたか~~~!!!?

_DSC3184.jpg

あたしはこんな感じで撮りました。

鶏インフルのせいでちょっとの間この場所でペンギンたちは生活しないといけないそうです。

運動不足で病気にならないか飼育員さんは心配だそうです。

_DSC3117.jpg

大きな魚のしっぽ

_DSC3150.jpg

小さな魚の群れ。

水槽のレンズ越しだからピント合わすの難しいんですよね。
それも修行です。

_DSC3171.jpg

金魚は大好きな魚です。
夢がありますよね、撮る人はだいたい好きだと思います。

でも動きが速くてブレちゃいます。

こういう時は感度上げるべきなんでしょうね。
上げませんね。

_DSC3191.jpg

ピンク色の水槽に入っていたクラゲ。

ピンクはフクさんの大好物です。

17626463_1704768442871711_2051672899818874934_n.jpg

フクさんは可愛い水槽に入ってる熱帯魚を夢中で撮影中。

ニモが居たんですよ水槽の中に。

_DSC3205.jpg

ニモかわいいなぁ。ちっさいし。カラフル。

17626150_1704767162871839_3689570057510283333_n.jpg

熱帯魚って夢がありますね。

17630031_1704781039537118_1974785679312411320_n.jpg

姫路水族館といえば【ウミガメ】のイメージです。

久ぶりに見ましたがごっつでかい。
これは人が乗れるね。
浦島太郎だね。


浪漫だ。

17629869_1704785526203336_7387708976997113092_n.jpg

ここも絵になる場所でした。
生徒さんがここでお子さんを撮影した写真を見せてもらってから見たかった場所です。

17634548_1704793189535903_4138732595425929397_n.jpg

水槽をバックに撮影してみました。
ちょっと魚が写ってます。

色々試してみましょう。

それにしてもiphone7にしてから写りが劇的に上がりました。
スマフォって凄いなぁ。

サブカメラはiphoneです。そしてアプリはinstaglamと。
この組み合わせは最強です。

_DSC3212.jpg

姫路水族館、結構良かった。
また晴れた日に来たいな。

あっという間に二時間経ちました。

トキさんはこの後植物園に行きました。

生徒さんたちの作品が楽しみです。

ではまた、教室で会いましょう。


チオカメ
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:女子カメラ教室
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://wowon.blog.fc2.com/tb.php/672-59bafd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)