兵庫県龍野のチオカメが一年間がんばる日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
後編は二階へと続きます。
階段を使って二階にも展示してますよと誘導アピール。

_DSC8794.jpg

一枚目はA3で印刷した3月の写真を。

_DSC8795.jpg 

ミモザが満開で晴天で撮影にはとってもいい日でした。

私あんまり撮れなかったのでとても悔しい思いをしたのです。
NDフィルターを使いF1.4で撮ったこの写真はお気に入りです。

来年リベンジしたいと思います。

_DSC8796.jpg 

ZAPPAさんの洋服で撮影したお気に入りの写真を並べました。

_DSC8797.jpg 

このレースの白いワンピースはとっても見事でした。
 軽井沢??外国??のお嬢さんみたいでした。

_DSC8798.jpg 

Lサイズで印刷した教室の写真をコメント付きでぺたぺた貼りました。
2017年の1月から8月までの生徒さん達、加古川カルチャーの女性カメラ教室と姫路KCC写真教室も。

ZAPPA、harappaさんで撮影したことは全て記録して壁に貼りました。
楽しかったことが蘇ってきます。

_DSC8801.jpg 

そこからごろ太さんの作品が続きます。

_DSC8802.jpg 

ごろ太さんはSONY α-57を使用されてます。
ごろ太さんの事を何度も【ごん太】さんと書き間違え、hiroさんにチェック入れられて何度も直しました。。。

あと作品のタイトルも左右逆に付けていたということもやらかしました。

ごろ太さんがSONYを愛用されている理由はレンズがミノルタだからということをお聞きして、素晴らしいと思いました。

SONYは家電であってカメラではありません。
こんなこと言ったらダメだろうけど今もそう思っています、でもレンズはミノルタのレンズです。
あと写真の写りにも興味があります。

ごろ太さんは柔らかい写真を撮られるなぁと、写真を見せて貰って思いました。
またマイちゃん撮影しに教室お願いします。

_DSC8805.jpg 

そしてtomatoさんの作品が続きます。
tomatoさんはハンドメイド作家、レジンアクセサリーを作る人です。

_DSC8804.jpg

ご自身が制作した作品を素敵にスマフォで撮影したいと、8月の教室に来られました。
ZAPPAさんにはハンドメイド作家さんが多いのでいつか作家さんが受講してくれたらいいなと思っても居ましたが、tomatoさんがその第一号となりました。

スマフォで撮影ってもう手慣れたものですが、初めて受講者が来たときはどうやって教えようかなぁと凄く勉強しました。

今はスマフォ受講者も増えてきましたよ。
私もサブ機はiphone7ですからね。

_DSC8803.jpg 

そして、次はharappaの店長ミカさんの作品。
ミカさんはお菓子を作るのがとても上手でよくイベントでスコーンを販売されています。
その時のお名前はkongariさんです。

ミカさんもスマフォ、アンドロイドでの撮影で受講されました。
これはどうして撮ったらいいですか?と常に質問してくれたのでとても教えやすかったです。

ちょっとしたアドバイスだけで遠近法を使った写真や面白い写真、可愛い写真を沢山撮影されていました。

写真はセンスです。
技術があってもセンスがないとダメです。

センスは持って生まれたものもありますが勉強も出来ます。
沢山感受性磨いて、沢山写真、動画、絵、なんでも見て養うと活かされます。

_DSC8807.jpg 

階段上りきったところにも写真を飾りました。

_DSC8808.jpg 

この辺は全てerimoが私のD700で撮影したものです。

_DSC8809.jpg 

カメラの充電が切れてる間にカメラを使わせていたのですが上手に撮影していたので印刷しました。

この子はマニュアルでも撮影できるので天晴です。
それにしてもよく使いこなしてるな~と感心しました。

自分の写真ばっかりだと面白くないので、ありがたく使わせて貰いました。
お陰で面白い展示になりました。

_DSC8811.jpg 

姫路KCC、女性向けカメラ教室のミウラさんの作品。
ご飯を撮影してる写真はミウラさんだけだったのでこれも良かったです。
しかも綺麗に撮影していて、初期作品とは思えない出来栄え。

いつも謙遜されてますがアクティブさは一番かもしれません。
常に積極的です。

_DSC8816.jpg 

もうひとつ、右の写真がミウラさんです。

そして左がシャクさん。

シャクさんは二枚ともスィーツの写真でした。
canon EOS M10を一年前に買い、そこからじわじわと撮り方が変わってきました。
M10の前はFUJIのコンデジでした。

シャクさんはストレートに物を飾らず撮るので見る写真は判りやすく見やすいです。
いつも撮る写真は広角スナップですが、雑貨撮影の時はだいぶアップで撮影するようになってきました。

この人はどんどん成長と共に化けると思うので気長に受講して上手くなっていきましょう。

_DSC8814.jpg 

NANAMIさんの作品。

コルクボードに五枚の写真をコラージュしてくれました。
リボンも付けてくれて、harappaも手作りです。可愛い。
車はHONDAのビートに乗っている男前な方ですが女性ならではの可愛い写真を沢山撮ってくれました。

面白いアングルで面白い写真を撮るのが好きな方で、撮影中、maimaiに【くるくる回って!】ってお願いしていたのが印象的です。

あの時は動きがある良い写真が撮れたし、グッとカメラマンとモデルの距離が近くなった気がしました。

_DSC8815.jpg 

NANAMIさんも広角で周りと一緒に被写体を写すのが好きみたいで、見せてもらった写真は面白いなぁと感心した覚えがあります。

この額も手作りで、色が爽やかで素敵な一枚に仕上がったなぁと思いました。

_DSC8818.jpg 

そして、最後はhiroさんの作品。
上の写真は私のD700で撮影した写真、下はご自身のiphone6で撮影された初期作品です。

hiroさんは絵を描かれてるということもあり、構図が上手です。
下の写真はiphoneで撮影したとは思えないぐらい上手いです。

というか、写真って機材より腕ですよね。
できること、出来ないことがあるけど要は、良い写真かどうかだという事です。

その後に機材見てビックリ、とか。

24774889_2009693345712551_3220721027942570508_n.jpg

全部の写真をどこに貼ろうか本当に悩んで、展示した結果、各々いい場所に展示で来たと思っています。

欲を言えばもう少し作品枚数を増やしたかったです。

24174708_2009698609045358_3714326634515459588_n.jpg 

展示二週目の週末は専属モデルmaimaiことマイちゃんを展示会場にお連れし、朝から優雅にモーニングを食べてました。

24774969_2009698605712025_3250871209354744605_n.jpg 

この日、ごろ太さんとTAKOYAKIさんが来るとのことで、hiroさんもまた来店し
朝から賑やかな事!!!

TAKOYAKIさんは岡山の方で撮影の腕は凄いんです。
機材もバズーカかよってぐらいのレンズをお持ちです。
こんなすごい人相手によく教室したなぁと思いました。

24296623_2009698642378688_2720934642361508651_n.jpg 

オータムに展示する作品を持ってきてくれた花尾さんと皆で楽しく写真話で盛り上がっていました。

私は友達が来たり、生徒さんが来たりしたので接待して居ませんでしたがかなり楽しそうでした。

24294327_2009698602378692_2775902471264121289_n.jpg 

この日の限定メニューのベーグルセット美味しかったなぁ、ミネストローネが凄く濃厚?すっぱくて美味しかった。

23517778_10214341431799909_7087693764446006664_n.jpg 
※ごろ太さん撮影

そしてこの日のお楽しみ~

【マイちゃんちょっと借りるで~】と、hiroさんがmaimaiを愛車に載せて近所ドライブしてこられました。

めっちゃ嬉しそう!!!

23517512_10214341432319922_4349457061654893280_n.jpg 
※ごろ太さん撮影

見てるコッチも楽しかった。
遊び心がある大人っていいなぁ。

またこの人たちと写真を撮って作品展をしたいなと思いました。

絶対楽しいと思う。

展示最終日はharappaで前撮り撮影というとても変わったことをチャレンジしました。
オリエンタル和装、振袖、花魁というチェンジで成人式の前撮りをしたんですが、上手くいけば来年の春ぐらいから本格的にスタートすることになりそうです。

この写真や話はまた別に書きます。

23722380_10214393111451868_6858293245296574530_n.jpg 
※hiroさん撮影

最終日、搬出の手伝いとお祝いをもってhiroさんが来てくれました。
私はその和装撮影でクタクタでしたがケーキや花束を貰って元気が出ました。

このケーキは和装チームとhiroさんと食べました。

今回、自分が写真館で働いていたとき従事していた師匠が見に来てくれたり、出展しなかったけど受講生の生徒さんは全員来て見てくれました。

イイダさんが【今まで写真って堅いものだと思っていたけれど違うんですね、とてもいい展示で勉強になりました】と感想を言ってくれました。

あと生徒さんの親の友達さんが見に来てくれ、写真展っていうともっと違うものを想像していたけどお店の雰囲気に合っていてとてもいいね!って言ってくれました。

写真には正解がないし、今は沢山カメラマンが居るし
上手い人は沢山いるし、いろんな写真がある

でも結局自分の写真が撮れないと教室で習いに来た人には意味が無いんじゃないかと思います。

上手いって何?
そこに疑問を持ってほしい。

上手いだけでなく、面白い写真を撮ってほしい。
自分の撮りたい写真を撮って、それを時間をかけて確立して欲しい。

この写真はあの人が撮ったなってすぐわかる写真。

一番大切なのは撮ることが楽しいって事です。


展示に参加してくれた生徒さん達、見に来てくれた方々、沢山の人にありがとう。
とてもいい展示になりました。

また来年、皆と展示できるように頑張りたいと思います。


チオカメ

スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://wowon.blog.fc2.com/tb.php/719-c86b93d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。