FC2ブログ
兵庫県龍野のチオカメが一年間がんばる日記。
 

七月の災害や自分の出産などで教室もお休みが多かったですが、7月半ばから写真教室は無事開講できました。

加古川カルチャーさんの女性カメラ教室はいつものメンバーから変更なく、鮮やかな写真が多いです。

 

姫路KCCでは男性も女性もそれぞれ個性が活かされた写真が沢山。
皆使ってる機材が違うので勉強になります。

 

八月第一発目は『滝』を撮りに加古川チームと行きました。

悩んだ末、『飛龍の滝』へ。

 

スローシャッターでの撮影は余り良い写真が撮れなかったので高速シャッターでの撮影で遊んでいました。

どうしても思ったような写真が撮れないですね、理解不足です。

 

トキさんがお休みで、フクさんとシャクさんと行きました。
フクさんも思ったような写真が撮れないと・・私も撮れないのでホント申し訳なかったです。

途中から三脚を置き、フクさんはいろんな角度から撮り始めたのでその姿勢には頭が下がりました。

 

私も少し、撮りました。
トキさんが居たらどんな写真撮ったのだろうなぁと思いながら。

 

シャクさんは定位置からレンズを変えながらの撮影でしたので、座学で写真を見せて貰いましょう。

飛龍の滝は人の足が絶えず、人気スポットだという事が判りました。
夏だから余計に、かもしれませんが
近くまで寄れる滝なので、撮影するにしてもここを選んでよかったなぁと思いました。

 

夜は龍野納涼花火大会で花火撮影。
今年は一人で撮影~、と思いきや姫路KCCの生徒さんが一人撮影したいと連絡を貰ったので一緒に撮影することに。

 

時間がくるまで仮眠し、スッキリしたところで生徒さんと合流し、撮影場所へ行きました。

毎年いつもの場所で撮影してるんですが、今年は違う場所で撮影してみたかった。

 

いつも多重露光、3コマ~5コマで撮影しています。
オールドレンズ28mm
だいたいここにこの花火を~ぐらいで撮っています。

ちゃんと撮れてるかどうかは結果見ないと判らないので
とにかく打ち上げられてるときに沢山シャッター切ります。

生徒さんの撮影具合も見ながら、喋りながら結構余裕がある撮影が出来ました。
やはりマンツーマンだと教えやすいですね。
お互い話しながら私も撮影を楽しめる。

 

途中から望遠レンズ70-200mm、手持ち撮影に切り替えてこういう撮影の遊びをしてました。
今年こっちはいいの余り撮れなかったです。

 

家に帰ってデータを見たら一枚、良い写真が撮れていました。
うわ~、過去最高かもしれません。
可愛く撮れました。

インスタで他に撮影されてる人の写真を見たらごっつい写真が撮ってる人がいたので、撮影場所はどこだろう?と私もそこで撮りたいなぁ~と思いました。

来年は場所変えて、撮影してみます。

生徒さんも満足できる写真が撮れたみたいで喜んでおられました。
私も嬉しいです^^。

ではまた、教室で会いましょう。


チオカメ
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://wowon.blog.fc2.com/tb.php/745-a2835430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)