兵庫県龍野オータムフェスティバルに向けて一年間がんばる日記。
徳乗寺、とっても素敵。

21230900_1910181585663728_979321504484238834_n_20170909210032e30.jpg

参道の奥の奥に階段が見える。

21272706_1910182828996937_6913881195377815284_o_201709092100314f4.jpg

気になりますが登らず道の先を進みます。

21273332_1910181245663762_2569617543433250199_o.jpg

在る民家でこんなかわいいワッショイ人形たちを見つけました。
この祭り人形はとても見応えがありましたよ。

21319245_1910181085663778_109031934257639805_o.jpg

てくてく、てくてく
町並みが良すぎて見飽きない。

暑さも少し増してきた。

21248637_1910182422330311_947332596561120940_o.jpg

加茂神社の入り口を発見、こちらは明るいほう。
もっと薄暗くていかにもな入口の方には行けませんでした。

21230773_1910181258997094_1631738214206745247_n.jpg

集合時間まであと少ししかなくて、じっくり見ることが出来ませんでしたがこんな素晴らしい神社が近場に合ったなんて・・・って驚愕しました。

21316269_1910183015663585_4660229450892460653_o.jpg

21367006_1910181368997083_2103082331235016064_o.jpg

写真は一部しか載ってないんですけど、本当に綺麗でパワースポットみたいな場所ってこういうところを言うのかなというぐらい神聖さがありました。

お雛様もかざってありました。

21248276_1910182188997001_5344037090966674231_o.jpg

室津、惚れました。

こりゃもっと通って色々見て歩きたいな!!

作品撮りにも使いたい。

トキさんはもっと撮影したそうだったので、少し写真の話をして神社で別れました。

21231013_1908181162530437_6381623296627990578_n.jpg

皆が待つ集合場所、海駅館に戻るとフクさんがまだ撮影してた。

フクさんも本当にいつも飽きることなく撮影してます。

21151772_1908182269196993_992463445025971244_n.jpg

KCCの教室には二人のジェントルマンが居られまして、フクイさんはPENTAX使い。

21231857_1908182325863654_7092565694505805621_n.jpg

ナガさんは私と同じくNikon使い。

もっと時間があったら海も撮りたかったなぁ。

21231174_1908182379196982_7404950282426223520_n.jpg

二時間半、お疲れさまでした。

皆さんとっても満足してました、あたしも大満足でした。

【頑張って来た甲斐がありました!!】って蔓延の笑みでイイダさんが言ってくれた一言が嬉しかったなぁ。

素敵な場所はみんなで行くと楽しさも倍^^。
また来年行きましょう。

暑い中お疲れさまでした。

座学で皆さんの写真を見るの楽しみです。


ではまた、教室で会いましょう!!!


チオカメ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:写真教室
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
海駅間を出て、MAPを見ながら民家で飾ってあるお雛様を見て回ります。

21230951_1910182388996981_5690601322686619649_n.jpg

一つ右手は海で船が所せましと並んでる風景がある場所とは思えないほど古い町並みが続いています。

龍野も負けないぐらい古いけど、城下町に比べてこちらの方が範囲が狭い分密度が濃く、とても素晴らしい風景が続きます。

21316528_1910182688996951_1584504220004378496_o.jpg

こんな狭い道は車一台通るしかできないだろうなぁと思いながら
どこか懐かしい、時間が止まったような空間を歩いて行きます。

21248287_1910182122330341_4127817118209069220_o.jpg

何軒かお雛様を見て、ほどなくして民俗館に到着。
民俗館にも沢山人形が飾ってありましたが入らず、もっとその先を歩いて行きました。

21272975_1910181098997110_982489352031187629_o.jpg

私の中では盆で見る提灯。

21273455_1910180822330471_1813811802164244500_o.jpg

可愛いお雛様がニコニコ。

21230891_1910180908997129_6912766236591058817_n.jpg

このお雛様、とても可愛くて惹かれました。
船に乗った海のお雛様。

21368592_1910182945663592_4420703944029575328_o.jpg

ちょっと韓国風のお雛様タペストリー、これ素敵。

21231911_1910182445663642_1158986937042361661_n.jpg

21272948_1910181448997075_2470969758583706762_o.jpg

とても静かでゆっくり時間が流れてる室津。

21246648_1910182872330266_4182213741259998025_o.jpg

21316236_1910181105663776_4497858730459347581_o.jpg

21248332_1910182535663633_6247895795527229409_o.jpg

21248299_1910182748996945_3640327172559261227_o.jpg

古いお雛様から手作りお雛さままで、いろんなお雛様が置いてありました。

天気もいいので本当にどのお雛様も綺麗でした。


続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:写真教室
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
先週の話なのですが、たつの市室津の八朔のひなまつりへカルチャースクールの生徒さんと、KCCの生徒さんを連れて伺いました。

自分は龍野に住んでいて、毎年このポスター見てるはずなのにスルーしていたんです。

八朔のひなまつりってなんだろ・・・

って今年初めて気が付いて、室津に先ず下見に行ったんです。

21316470_1910181472330406_5926563004170081237_o.jpg

凄く暑くて、一時間で帰宅しましたが

室津の町並みやお雛様がすごく魅力的で、これは是非撮影してもらいたいな・・・という思いが強く

本当は女性カメラ教室だけで行く予定だったんですが、KCCの写真教室の人にも声をかけ、生徒さんたち皆で行く事になりました。

ネットでも記事を読みましたがそれはネットの記事を読んでいただくとして

八朔のひな祭りにまつわる記事はコチラをクリック

夏にひな祭りってことが凄く魅力的でした。

21273128_1910182972330256_1256752113415588555_o.jpg

当日凄く天気が良く、気候も涼しくて過ごしやすい日でした。

これは撮影日和だ~\(^o^)/o(^▽^)o(*´∀`人 ♪

21272789_1910182765663610_95319349423228321_o.jpg

先ず、海駅館へ集合し、そこでひな祭りMAPをゲット。

室津には海駅館と民俗館があり、一部有料(といっても200円ですが)で歴史が見れたり、二階に上がれ情緒を満喫できます。

21231810_1908182135863673_737291968253193704_n.jpg

みんな夢中になって撮影スタートです。

21192972_1908182215863665_128200087760949679_n.jpg

民俗館の二階に沢山人形が飾って在り、生徒さんたちは各々思い思いに撮影していました。

21369070_1910182662330287_4440240842361666562_o.jpg

21272780_1910182245663662_5213964938971538581_o.jpg

21273128_1910181725663714_8726648152094945154_o.jpg

どんな写真撮ってるんだろう、と思いながら私は先に民俗館を出ていざ町へ。

21248212_1910182342330319_2712651658179566721_o.jpg

最近はISO上げて先ず撮れる事を優先しています。

21248342_1910181008997119_1534765811836645816_o.jpg

色は壊れるけどでもこのザラザラ感クセになってしまう。

さんざんISO感度を低感度にして色合いとかを楽しんでましたが
撮影条件が不利になブレたりめっちゃしんどい思いして撮影していたのが楽になりました。

続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:写真教室
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
8月二回目の教室は約二か月ぶりの座学でした。

朝早くから支度して張り切って出た割に高速では事故?大渋滞。
やっと加古川に差し掛かったところでバイパス降りたけど下もまぁまぁ渋滞。

姫路からの加古川間の高速渋滞は本当にどうにかなりませんかね・・・


一時間も遅刻しましたが、生徒さんたちは待っていてくれました。

遅れた分延長させてもらい、教室無事スタートできました。

20992880_1892503810764839_4554655453860615233_n.jpg

先ずは持ってきてもらった作品を並べてもらいます。

20953230_1892504057431481_2968430138452043235_n.jpg

シャクさん・・・

何か腕上げてませんか???


20882716_1892503937431493_4485370068616393872_n.jpg

シャクさん、実はここ二か月の外撮影は用事で参加できなかったので一緒に撮影できなかったのですが

近所で撮影したというヒマワリを持ってきてくれました。

あと、平池公園の蓮や水連も。

結局、トキさんもフクさんも私も皆個人で平池公園行ったわけですが、来年は一緒にいきましょう。

しかも以前愛用してたクールピクスで撮影した写真です、コンデジ懐かしいですね。
今も使ってるわけですが腕を上げてる成果、凄く迫力ある写真が撮れてます。

蓮や水連はcanonEOS10ですが、シャクさんが教えてくれなかったらEOS10で撮影した写真だと思ったままでした。

20881960_1892503634098190_2411720634668199932_n.jpg

この写真凄く好きです、夏の力強さを感じます。
天晴です。

20953527_1892504004098153_4283366823985133267_n.jpg

女子力満載のフクさんはひまわりとシャボン玉の写真を沢山持ってきてくれました。

宝蔵寺でトキさんとフクさんはシャボン玉を撮影したんですが、綺麗に上手く撮影できてました。

20992623_1892503877431499_5730047776050986027_n.jpg

CANON80Dのふんわりした写真が雰囲気出てていい感じ。

トキさんはNikonなのできっと渋く綺麗に撮ってるんじゃないかな~^^*
早く見たいな~。

トキさんは8月は予定がありお休みされているのでまた会えるのは9月です。

フクさんは教室以外でも沢山写真を撮ってるので視野が広いです。
構図も上手だし、本人は苦労してるというのですが撮影したいものをはっきり出してくるのでとても見やすい、判りやすいです。

20841904_1892503580764862_8579616401479596892_n.jpg

引き延ばす写真も可愛らしい。
タイトルも可愛らしい^^*素敵です。

楽しんでるなぁって思いがとっても伝わってきます。

写真って難しくもあるけど一番いいのは楽しむことです。

20841201_1892503757431511_8530096690109527977_n.jpg

印刷しなかった写真のデーターとか見せてもらった後、手ブレや被写界深度の説明をして、弱いところを直してもらうため実践。

各々課題を三つぐらいお願いして数か月これを守って貰います。

多分シャクさんあと半年したらめっちゃ上手くなりそう。
もっと撮れるようになったらもっと自分を出してきそうなので楽しみです。

なので、今度からシーンモードは使わず極力Aモードで撮影してもらえるようお願いしました。

フクさんはムラをなくして被写界深度の幅を少し広げてもらいます。

そうしたらきっともっと表現しやすくなると思うんです。

後は手ブレしたらISO上げるようにお願いしました。

教室では懇々とISOは下げて撮影するようにお願いしていましたが、それは少し封印してもらい
手ブレ防止、先ず必ず撮れる条件を自分で把握してもらえるようにします。

20842200_1892503704098183_3466038964947202166_n.jpg

数か月前から自分も今までの拘りと常識を捨てて違う事をするようにしたら表現の自由度がグッと上がって前より良くなりました。

自分も日々挑戦、挑戦、積み重ねがすべてだと思います。

持ってるもの(レンズ)でまだまだいろんなものが撮れる。
あたしはいいレンズ持ってるわ~^^♪

もっともっと限界にチャレンジしたいです。
レンズとカメラと仲良くなり、表現力を高めたいです。


チオカメ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:女子カメラ教室
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
18275148_1749171481764740_6732459670839455403_n.jpg

ダムヌンサドゥアック水上マーケットの記事から大分経ってしまいました。

頑張って今年はタイの思い出を書き切りたいと思います。

18222205_1749182365096985_5437164054517609232_n.jpg

ここは、昨年は無かったけど今年から綺麗なトイレが出来ていました。

wifiも使えるし、無制限で涼めます。
トイレ使用時は有料ですが日本円でそんな高くありません。
こういう施設は有料で構わないと思うのでもっと沢山作ってほしいですね。

有料と言っても日本円で60円ぐらいです。
綺麗に楽しく観光地を楽しむならそういう事も国によって在るべき姿だと思います。

MUID6507.jpg

水上マーケットから5分ほどの場所、チャングパークキャンプという場所へ行きました。

どんな場所かと思ったんですが

18194148_1749450841736804_1128553591769731024_n.jpg

象さんに乗って決められた場所を一周する、まさに象乗り体験そのまんまでした。

昔は象保護区に行き、象に乗ったり世話してる様子を見たり象が働くのを見たりしましたがここは観光地そのものでした。

IMG_1300.jpg

売店で売ってるバナナを買って、象に乗ったら象さんにバナナあげることが出来ます。

IMG_1302.jpg

体験かぁ、とか思いながら象さんに乗りましたが・・・

高いし

揺れるし

た、楽しい・・・・

ドッシドッシと力強い足

そしてやはり象は本当に神秘的です。
神様の使いだと言われる事が判ります。

日本では動物園で檻の中に入ってる象さんを見るだけですが
本来はそういう事ではないという事がよくわかります。

IMG_1303.jpg

水に入ったり

18222457_1749453111736577_8165147429490372139_n.jpg

他の象と鉢合わせしたり

18268528_1749454065069815_5614684207410123471_n.jpg

どんな形でも本当に夢のようで
ずっとこのまま乗っていたい気分でした。

沢山写真を撮影しました。

象乗り

象に乗れるという事はとても凄い事です
もしタイに来たら是非乗ってください。

18198778_1748305938517961_9169429203186760704_n.jpg

夢のような午前中は終わり、昼過ぎには都心に着き、何を食べようかと思ったら
シーロムにあるピンクのカオマンガイのお店を目指して行きましたが14時なのに本日終了の看板。

ここは朝早くからやってるし、ガイドブックにも載ってるし、
地元の人も好きな店なので数年前一度だけ行ったけどまさか今もこうだとは。

IMG_1307.jpg

疲労に負けて近くの店に入って頼んだカオマンガイは美味しくありませんでした。

でもこんなもんだよ、いろんな店に入れるからいいんだ。

IMG_1304.jpg

夢のような体験はホテルに戻っても余韻が残って
暑さを冷ますためシャワーを浴びて、夕方またバンコクを歩くため仮眠をすることに。

チオカメにとってタイは夢の国です。

続きます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:タイ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |